宮崎駅前標識
高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集


宮崎県の秋のおすすめ歴史観光スポットは? ↓↓↓

九州の小京都「飫肥城下まつり」

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

巨人が参拝する青島神社のご利益と縁結びお守り、パワースポット、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

青島神社のある青島は、宮崎県を代表する観光スポットで、日南海岸国定公園の中に位置し、5000本を越える亜熱帯植物に覆われています。また、青島神社は、プロ野球の読売ジャイアンツが春と秋のキャンプ時には参拝で訪れることでも有名な神社です。

青島の見どころの1つが、青島周辺の波状岩「鬼の洗濯板」です。そして、青島の中心部に青島神社が鎮座し、神話に登場する彦火火出見尊(山幸彦)と豊玉姫命夫婦を祀ることから縁結びや安産、航海安全にご利益があるといわれてます。

また、境内では海積(わだつみ)の祓いなど、恋愛成就に効くといううわさの神事を体験しに訪れるカップルや若い女性の参拝者で賑わいます。社殿は鮮やかな朱色で、青い空とのコントラストがマッチします。

ちなみに、青島神社といえば、1960年代から1970年代にかけて、宮崎が新婚ブームに沸いたころ、多くの新婚カップルが新婚旅行で訪れた観光ポットです。

青島神社の開運神事体験って?

青島神社では、開運神事を体験することができます。今回は、4つを紹介します。

◆海積の祓い(わだつみのはらい)

竜宮城の入口とされた「玉の井」に、願い事を書いた願い符を浮かべ、息を吹きかけて溶かすと願いが叶うといわれています。

◆産霊紙縒(むすびこより)

元宮の横に建つ夫婦ビロウと呼ばれる2本の御神木に、願いによって色が異なるこよりを結んで願掛けをします。

◆天の平瓮投げ(あめのひらかなげ)

神の御座所である「磐境」に、願いをつぶやきながら素焼きの皿である「平瓮」を投げます。「磐境」の中に入れば願い事が叶い、割れれば開運、厄払いになるといわれています。

◆御縁継ぎ(ごえんつなぎ)

収めた額に応じて繋ぎたい縁を心の中で願いながら意志臼(石臼)を回すと願いが叶うといわれています。

青島神社のパワースポットって?

◆竜宮上の入口とされる玉の井

青島は、彦火火出見尊(山幸彦)が竜宮城から戻ってきたとされる場所です。境内には、その入口だったとされる「玉の井」があります。

◆元宮

本殿右手奥で、ビロウ樹の木々のトンネルの向こうにあるのが朱色の社に祀られた元宮で、青島でもっともパワーが強いとのことです。

青島神社の開運アイテムのお守り、御朱印、御朱印帳って?

◆幸矢みくじ

小さな破魔矢状のおみくじです。カラフルな色も人気の1つです。1回200円です。

◆願かけびな

かわいい絵馬に願い事を書きます。600円です。

◆しあわせ守り

ブルーとピンクの2種類あります。読売巨人軍の必勝祈願時にも授与されます。各700円です。

◆女守

女子らしさや品格を上げて幸せにつなげるお守りです。「男守」もあります。700円です。

◆ハート縁結びおまもり

モデルのエビちゃんも買ったというかわいいおまもりです。700円です。

◆夫婦まもり

夫婦の絆をより深く、かたく結ぶといわれています。1,000円です。

◆御朱印帳

南国らしいデザインの御朱印帳は、2色あります。1冊1,500円(御朱印代含む)です。御朱印のみは、青島神社と弁財天のセットで600円(御朱印帳がなく、半紙に書いてもらう場合は700円)です。

青島神社へのアクセス、駐車場って?

◆場所:宮崎県宮崎市青島2-13-1

◆料金:参拝自由

◆時間:授与所は5:30~日没(11月~2月6:00~)

◆お問い合わせ:0985-65-1262

◆アクセス
・JR日南線青島駅から徒歩20分
・宮崎道宮崎ICから約15分

◆駐車場:なし
青島神社に車では入れないので、青島参道入口周辺の駐車場を利用します。

・青島駅西口駐車場(公共)
料金~無料
台数~41台
営業時間~午前8時~午後5時

・青島駅東側駐車場(公共)
料金~無料
台数~70台
営業時間~午前8時~午後5時

・青島参道南広場駐車場
料金~無料
台数~45台
営業時間~午前8時~午後5時

無料駐車場は青島駅の付近なので少し遠目(約1.5Km)です。
近くがいいという人は参道付近の有料駐車場(500円)を利用する方法もあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする