宮崎駅前標識

高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

えびの高原、生駒高原観光のおすすめモデルコースは?穴場スポットは?

スポンサーリンク

霧島錦江湾国立公園内にある「えびの高原」一帯は、きれいな水、空気、緑に恵まれた自然豊かなエリアです。風光明媚な景色を眺めながらのドライブがオススメです。今回は、グリーンパークえびの、道の駅えびの、観光バラ園きりしまローズボナーレ、えびの高原、えびのエコミュージアムセンター、生駒高原を紹介します。

【モデルコース】

スタート(九州自動車道えびのIC)
↓車5分
1:グリーンパークえびの
↓車5分
2:道の駅えびの
↓車30分
3:観光バラ園きりしまローズボナーレ
↓車30分
4:えびの高原
↓徒歩すぐ
5:えびのエコミュージアムセンター
↓車30分
6:生駒高原
↓車10分
ゴール(宮崎自動車道小林IC)

グリーンパークえびの、道の駅えびのって?

◆グリーンパークえびの
グリーンパークえびのは、コカ・コーラウエスト社の公園工場です。工場見学のほか、コカ・コーラの歴史がわかる国内外の貴重な資料700点の見学、季節の花が咲くフラワーガーデンや遊歩道を散策することができます。秋のコスモスが一面に咲く様相は圧巻です。

2753

【工場見学】
工場の目玉である工場見学は、2人からの予約制で、所要1時間ほどです。えびのの自然などをまとめた上映フィルムを見たあと、缶製品や小型ペットボトル製品の製造工程を見学します。その後は、試飲コーナーで自由にドリンクが飲めます。

・お問い合わせ:0984ー25−4211
・時間:9時30分〜17時00分
・休館:月曜日(祝日の場合は翌日)
・料金:無料
・場所:宮崎県えびの市東川北有留1321ー1
・アクセス:JR吉都線えびの駅から車で10分
・駐車場:有り(無料)

◆道の駅えびの
えびの市地元産の肉や野菜、菓子などが並ぶ「結いの市」、およそ40種類の料理が並ぶバイキングレストラン「えびのっ娘」、ソフトクリームなどを販売する「軽食ちゃいっぺ」が併設されています。バイキングレストランは、中学生以上1100円で1時間食べ放題となっています。また、えびの産の完熟キンカン「たまたま」を使用した「きんかんソフトクリーム」は300円です。キンカンのほどよい酸味が楽しめて人気があります。

・お問い合わせ:0984ー35−3338
・時間:9時00分〜18時00分(レストランは11時00分〜14時00分)
・休業:第3火曜日
・場所:宮崎県えびの市永山1006−1
・アクセス:JR吉都線えびの駅から車で5分
・駐車場:有り(無料)

観光バラ園きりしまローズボナーレって?

観光バラ園きりしまローズボナーレでは、3つの大温室に100種2万株のバラを栽培しています。鑑賞はもちろん、購入やバラ狩りも楽しめます。数十種あるオリジナルのバラは見ものです。

・お問い合わせ:0984ー35−2909
・時間:9時00分〜18時00分(1冬季は17時00分まで)
・休業:無休
・場所:宮崎県えびの市東長江浦1676−797
・アクセス:JR吉都線えびの駅から車で30分
・駐車場:有り(無料)

えびの高原、えびのエコミュージアムセンター、生駒高原って?

◆えびの高原
えびの高原は、霧島山の最高峰である韓国岳の麓に広がる標高1200mの高原です。霧島錦江湾国立公園の北部に位置します。初夏の「ミヤマキリシマ」、秋の「紅葉」など四季を通して自然の「美」が楽しめます。

・お問い合わせ:0984ー33−3002(えびのエコミュージアムセンター)
・場所:宮崎県えびの市末永
・アクセス:JR吉都線えびの駅から車で60分
・駐車場:有り(500円)

◆えびのエコミュージアムセンター
えびのエコミュージアムセンターでは、霧島の自然を写真、映像、模型などでわかりやすく紹介しています。例えば、霧島山の成り立ちがわかる立体模型や霧島ジオパークの見どころや見頃の草花を紹介するコーナーなどがあります。また、ドライブや登山の情報収集もできます。

・お問い合わせ:0984ー33−3002
・時間:9時00分〜17時00分
・休業:無休
・料金:無料
・場所:宮崎県えびの市末永1495−5
・アクセス:JR吉都線えびの駅から車で60分
・駐車場:有り(500円)

531

◆えびの高原屋外スケート場
えびの高原屋外スケート場は、日本最南端の屋外スケートリンクで、12月上旬から2月末までオープンしています。韓国岳が見渡せる景観は圧巻です。国民宿舎えびの高原荘が管理しています。

・お問い合わせ:0984ー33−5946(国民宿舎えびの高原荘)
・時間:9時00分〜17時00分
・休業:期間中無休
・料金:1020円、道具レンタル有料

◆生駒高原
生駒高原は、霧島山、九州山地が見渡せる標高550mの高原です。春には35万本の菜の花と25万本のアイスランドポピー、秋には100万本のコスモスが咲き誇ります。毎年、10月の体育の日を含む3日間は、夜9時までナイト営業の「ナイトコスモス」を実施しています。

・お問い合わせ:0984ー27−1919
・時間:9時00分〜17時00分(ポピー、コスモス開花期は8時00分〜)
・休業:無休
・料金:花畑入場料520円
・場所:宮崎県小林市南西方8565−28
・アクセス:JR吉都線小林駅から車で30分
・駐車場:有り(無料)

267