家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!
【JTB】ファミリー旅行特集
宮崎駅前標識



高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

宮崎県の桜の開花見ごろ時期予想と桜のお花見人気スポットは?

スポンサーリンク

宮崎県の春の観光には桜の開花の見頃時期に合わせたお花見もおすすめです。宮崎県内の桜の名所といえば、都城市の「母智丘公園(もちおこうえん)」や西都市の「西都原古墳群(さいとばるこふんぐん)」が有名ですが、他にも桜のお花見スポットがたくさんあります。そこで今回は、宮崎県内の桜のおすすめ人気スポットを紹介します。

五ヶ瀬町の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【浄専寺のしだれ桜(じょうせんじのしだれざくら)】

五ヶ瀬町にある浄専寺の樹齢およそ300年のしだれ桜は、宮崎県の天然記念物に指定されています。毎年3月下旬~4月上旬に淡紅色の花を咲かせ、訪れる人を魅了します。この桜の子や孫が町内に約300本ほど植えられています。また、開花期間中の日没~21時までライトアップされます。

◆住所:五ヶ瀬町大字三ヶ所8701

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり(期間中臨時駐車場含め約100台)

◆お問い合わせ:0982-82-1200(ごかせ観光協会)

宮崎市の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【大淀川市民緑地桜堤(おおよどがわしみんりょくちさくらつつみ)】

天満橋辺りから高松橋、宮崎大橋、平和台大橋までの大淀川の堤防に285本の桜並木が続きます。ジョギングやウォーキングを楽しみながら、桜を見ることができます。また、夕暮れ時の夕焼けもオススメです。桜のお花見の穴場的スポットでもあります。

◆住所:宮崎市鶴島~祇園

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:なし

◆お問い合わせ:0985-21-1814(宮崎市公園緑地課)

【垂水公園(だるみずこうえん)】

約3,500本、約2kmも続く桜並木があり、通称チェリーロードと呼ばれています。公園広場にも、お花見スペースがあります。ここは高台にあるため、眼下に広がる景色も堪能できます。

◆住所:宮崎市瓜生野下畑5719

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0985-41-1111(宮崎市北地域センター)

【天神山公園(てんじんやまこうえん)】

約400本と桜の本数はあまり多くはありませんが、宮崎市街地から近いため、大変人気のあるスポットです。また、天神山展望台からは宮崎市街地を一望することができます。

◆住所:宮崎市天満町

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり(あまり多くは駐車できません)

◆お問い合わせ:0985-65-2773(宮崎市観光課)

【久峰総合公園(ひさみねそうごうこうえん)】

久峰総合公園内には約900本の桜があり、遊歩道からの桜の眺めや、展望台から見る桜は絶景です。期間中は、夜になると桜がライトアップされます。また、広大な敷地内には、大人から子供まで楽しめる施設が整ってますので、レジャーを楽しみながらお花見ができる場所となってます。

◆住所:宮崎市佐土原町下那珂13754

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり(22時30分まで)

◆お問い合わせ:0985-73-2782(久峰総合公園管理事務所)

【天ケ城公園(あまがじょうこうえん)】

天ケ城公園内には約1,300本の桜があり、千本桜と呼ばれています。毎年多くの花見客で大変にぎわいます。

◆住所:宮崎市高岡町内山3003

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0985-82-1111(宮崎市高岡総合支所)

【宮崎県総合文化公園(みやざきけんそうごうぶんかこうえん)】

宮崎県総合文化公園内にある約100本のソメイヨシノが満開になります。芝生に座って桜を見上げながらのピクニックは最高です。桜のお花見の穴場的スポットでもあります。また、近くにある宮崎公立大学周辺も宮崎県総合文化公園南駐車場までの道路沿いに桜が咲きほこりますので、歩きながら桜を見ることができます。

◆住所:宮崎市船塚3丁目210

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり(530台)

◆お問い合わせ:0985-31-1410(宮崎県総合文化公園)

西都市の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【西都原古墳群(さいとばるこふんぐん)】

2,000本もの桜と菜の花のコラボレーションが見事です。

◆住所:西都市大字三宅字西都原

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0983-41-1557(西都市観光協会)

都城市の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【母智丘公園(もちおこうえん)】

◆住所:都城市横市

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0986-23-2460(都城観光協会)

【観音池公園(かんのんいけこうえん)】

◆住所:都城市高城町石山

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0986-58-2311(高城総合支所地域振興課)

【青井岳自然公園(あおいだけしぜんこうえん)】

◆住所:都城市山之口町山之口2123

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0986-57-2177(青井岳荘)

【高崎総合公園(たかざきそうごうこうえん)】

◆住所:都城市高崎町大牟田1326-1

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0986-62-1111(高崎総合支所産業建設課)

日南市の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【花立公園(はなたてこうえん)】

◆住所:日南市北郷町郷之原甲2784

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり(150台)

◆お問い合わせ:0987-55-2111(日南市北郷町総合支所)

【竹香園(ちっこうえん)】

◆住所:日南市大字星倉5556-2

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬

◆駐車場:あり(150台)

◆お問い合わせ:0987-31-0606(日南市観光案内所)

延岡市の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【城山公園(しろやまこうえん)】

◆住所:延岡市東本小路178

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0982-29-2155(延岡観光協会)

日向市の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【櫛の山公園(くしのやまこうえん)】

◆住所:日向市日知屋櫛の山

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり(30台)

◆お問い合わせ:0982-52-2111(日向市観光交流課)

【桜ヶ丘公園(さくらがおかこうえん)】

◆住所:細島港南側 米の山斜面

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:海の駅ほそしまから徒歩5分

◆お問い合わせ:0982-55-0235(日向市観光協会)

国富町の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【大坪の一本桜(おおつぼのいっぽんざくら)】

地元の人々から神木として崇められ、大切にされているこの山桜は、塚の中に太い根を張り、樹齢150年と言われ、高さは15メートル、幹周り3.17メートルの見事なものです。

◆住所:国富町大字八代南俣

◆開花見ごろ時期:例年 3月中旬~下旬

◆駐車場:なし

◆お問い合わせ:0985-75-3111(国富町企画政策課)

【法華嶽公園の桜(ほけだけこうえんのさくら)】

法華嶽公園内には約1,000本の桜が植えられており、リフトから眺める桜も楽しみの一つです。

◆住所:国富町大字深年4106番地18

◆開花見ごろ時期:例年 3月中旬~4月上旬

◆駐車場:あり(250台)

◆お問い合わせ:0985-75-3111(国富町企画政策課)

綾町の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【綾馬事公苑(あやばじこうえん)】

1,300本のソメイヨシノが咲き誇る中、乗馬体験や引き馬体験を通して直接馬と触れ合い、雄大な綾の自然を体験することができます。

◆住所:綾町大字北俣2647

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり(200台)

◆お問い合わせ:0985-77-0964(綾馬事公苑)

【綾の照葉大吊橋周辺(あやのてるはおおつりばししゅうへん)】

3月下旬から4月上旬が見ごろで淡いピンクの山桜が緑の樹木に彩りを添え、山の春を感じさせる十分な自然の演出です。

◆住所:綾町大字北俣2647

◆開花見ごろ時期:例年 3月下旬~4月上旬

◆駐車場:あり(135台)

◆お問い合わせ:0985-77-3464(綾町産業観光課)

高鍋町の春の観光におすすめの桜のお花見人気スポットは?

【舞鶴公園(まいづるこうえん)】

◆住所:高鍋町大字上江1345

◆開花見ごろ時期:例年 3月中旬~4月上旬

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0983-22-5588(高鍋町観光協会)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする