宮崎駅前標識

高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

宮崎県椎葉村のひえつき節の歌詞、意味、由来は?ひえつき節日本一大会の日程は?

スポンサーリンク

宮崎県の秘境といえば熊本県との県境に位置する椎葉村です。椎葉村は平家落人伝説でも有名ですが、「ひえつき節」でも有名です。「庭の山椒の木、鳴る鈴かけてよ」と始まるひえつき節は、日本の代表的民謡として全国的にも知られています。また、山深い椎葉の里の労働歌ともされています。さらには、平家の鶴富姫と平家追討の源氏の将、那須大八郎宗久との悲恋物語として古くから歌い継がれています。この優れた民謡の伝承と伝播を図る為、今年も「ひえつき節」日本一大会が開催されます。

第30回「ひえつき節」日本一大会の日程は?

◆名称:第30回「ひえつき節」日本一大会

◆開催日:2016年9月10日(土)~9月11日(日)

◆時間:7:30〜17:00

◆会場:椎葉村開発センター

◆料金:無料(出場者 大人2,000円、子ども1,000円)

◆お問い合わせ:0982-67-3203(椎葉村役場 地域振興課)

「ひえつき節」の歌詞、意味、由来は?

◆歌詞
○庭の山椒(さんしゅう)の木 鳴る鈴かけてヨーホイ 鈴の鳴る時ゃ 出ておじゃれヨー

○鈴の鳴る時ゃ 何と言うて出ましょヨーホイ 駒に水くりょと 言うて出ましょヨー

○おまや平家の 公達(きんだち)流れヨーホイ おまや追討の 那須の末ヨー

○那須の大八 鶴富捨てて(おいて)ヨーホイ 椎葉たつ時ゃ 目に涙ヨー

○恋の別れの 那須大八がヨーホイ 鶴富捨てて 目に涙ヨー

○泣いて待つより 野に出て見やれヨーホイ 野には野菊の 花盛りヨー

○何ぼ搗いても この稗搗けぬヨーホイ どこのお蔵の 下積みかヨー

○さあさ搗け搗け これを搗いてしもてヨーホイ お茶を飲ませて 抱いて寝るヨー

○稗は搗いても 来るこた来るがヨーホイ しばし待ちやれ 遅うござるヨー

○稗の五升どま 唄でも搗くがヨーホイ 三斗五升から 杵で搗くヨー

○揃た揃たよ 杵の数揃たヨーホイ 秋の出穂より まだ揃たヨー

○おどまいやばお 此の山奥にヨーホイ 鳥の鳴く声 聞くばかりヨー

○なんぼ奥山の 三軒屋でもヨーホイ 住めば都よ 我が里ヨー

○臼の中にも 名所がござるヨーホイ 杵を揃えて 搗く名所ヨー

○さあさ搗け搗け 若い衆方よヨーホイ 搗けば稗の湯は 呑みがかりヨー

○思う様女と 合い搗きすればヨーホイ 杵の軽さよ 面白さヨー

○田舎なれども 椎葉におじゃれヨーホイ 野にも山にも 花盛りヨー

○椎葉名所の 数ある中にヨーホイ 日本一なる 杉もあるヨー

○ここで別れて 何時また逢おかヨーホイ 明けて三月 小マ茶時ヨー

○それじゃ遅かろ 待長うござるヨーホイ せめて榎木の 芽立つ頃ヨー

○傘を手に持ち どなたもさらばヨーホイ 長いお世話に なりましたヨー

○泣くな鈴虫 声ふるわしてヨーホイ ここは道ばた 人が知るヨー

○泣いて待つより 野に出て見やれヨーホイ 野には野菊の 花盛りヨー

○山でかる木は 沢山あれどヨーホイ 思いかる木は 更になしヨー

○思い焦がれて 墨するときはヨーホイ 石の硯が 中くぼるヨー

○小石小川の 鵜の鳥見やれヨーホイ 鮎を喰えて 瀬をのぼるヨー

○それが鳴るおりゃ 何と言うて出もそヨーホイ ぬかをふるうじゃと 言うてでもそヨー

○稗も穫れたよ 真芋も洗ろたヨーホイ 猪のとれそな 一つ弾ヨー

◆意味・由来
ひえつき節は全国区の民謡です。 文字通り収穫したヒエを食用に搗く際の仕事唄(うた)です。椎葉型と呼ばれている律音階の、明るくしなやかな節調で、歌詞もバラエティーに富んでいます。椎葉村では、晩秋から初冬にかけ、農家の土間や庭先などでヒエ搗きが行われていました。

いったん蒸して甘皮を取ったヒエを、木臼(うす)に入れ杵(きね)で搗くのがおおよその手順で、搗き手6人に加勢手1人の7人1組が、もともとの形とされてきました。それら6人の搗き手が木臼を囲み、威勢よく杵を振るう6本杵の呼吸が、唄のテンポを左右しています。

「ひえつき節」は昭和8年、大阪のマーキュリー・レコード会社で、初めてレコードに吹き込まれました。歌っているのは名人・椎葉幸之助と椎葉ひろ子の2人で、珍しいデュエット盤です。また、伴奏にも大太鼓、横笛、三味線、拍子木などが使われています。復刻盤も出ています。

第30回「ひえつき節」日本一大会へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス

【JR】
・JR日向市駅からバスで150分 「上椎葉」バス停から徒歩で3分

【車】
・宮崎市より車で約3時間20分(国道10号・国道327号経由)
・高千穂町より車で約1時間10分
・延岡市より車で2時間10分
・熊本市より車で約2時間30分
・人吉市より車で約2時間20分

◆駐車場:有り(200台/無料)