宮崎駅前標識
高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集


宮崎県の秋のおすすめ歴史観光スポットは? ↓↓↓

九州の小京都「飫肥城下まつり」

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

宮崎県の願いが叶うクルスの海の場所、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

日豊海岸国定公園の南端に位置し、宮崎県北部の柱状節理のリアス式の海岸線は見ごたえあります。中でも絶景スポットは、「日向岬」です。今では恋人の聖地としてカップルや家族連れなど多くの観光客で賑わいます。人気の理由は、「願いが叶うクルスの海」にあります。

「クルス」とは、ポルトガル語で「十字」の意味をもちます。岩場に囲まれた海が「+」の文字、近くの小さな岩場と合わせて「叶」の文字に見えるので「思いを込めて祈ると願いが叶う」といわれ、ここ数年でブレイクし知名度が一気に上がりました。ロマンチックで神秘的な雰囲気が漂います。

長い年月をかけて海水が侵食して形作った「十字」は、東西200m、南北220mと圧巻です。海は水深が深いことから鮮やかなコバルトブルーに染まり、快晴の日は、カーブを描いた太平洋の水平線が望めます。自然の雄大さを感じるには十分です。

349

ちなみにクルスの海の展望所には観光客に人気の「クルスの鐘」があります。その姿形は寄り添う恋人同士で、鐘を鳴らせば願いが叶うとか。

「クルスの海」の次は、「馬ケ背」をおすすめします。火山の噴火により吹き出た溶岩が急激に冷え固まってできたと言われる柱状節理の海岸線です。福井県の東尋坊に勝るとも劣らないスケールで、馬ヶ背展望所からの断崖絶壁は高さ70mにも及び圧巻そのものです。ここで見られる柱状節理の断崖は、日本最大級です。そのスケールの大きさに驚きます。

350312

◆場所・住所:日向市細島

◆アクセス:JR日向市駅→車15分

車: 東九州道日向ICから国道10号経由7km15分
宮崎ブーゲンビリヤ空港から車で1時間20分(90km)

◆駐車場:有り(徒歩1分でクルスの海展望所)
◆お問い合わせ:0982-55-0235(日向市観光協会)