都城市で家族湯おすすめ温泉のかかしの里ゆぽっぽの予約、料金、アクセス、駐車場は?

今日1月2日は、都城市山田町にある「かかしの里ゆぽっぽ温泉」に行ってきました。今日は空気が澄んでいて、露天風呂から見る霧島連山はまさに雄大でした。中でも、霧島連山の主峰で標高1,574mの高千穂峰(たかちほのみね)の雄姿は圧巻でした。この高千穂峰は、我が国の最古の書物「古事記」や、我が国最初の正史「日本書紀」に記載されている天孫降臨の舞台と伝えられています。

広島カープ春季宮崎県日南市キャンプ2018の日程と参加選手メンバー、球場アクセス、宿泊ホテルは?

宮崎県の春は、プロ野球チームの春季キャンプからスタートします。最近ではプロ野球チームの他にもJリーグのサッカーチームも宮崎県内で春季キャンプを行います。今回は、宮崎県南部の日南市がカープファンで賑わう毎年恒例の広島東洋カープの2018年春季キャンプ情報を紹介します。

宮崎県北部の初詣穴場おすすめ神社の門川神社と神徳祭、門川神社大祭とは?

新年おめでとうございます。元旦早々ですが初詣に行ってきました。お参りに行った神社は、「門川神社」です。門川神社の場所ですが、宮崎県北部の日向市と延岡市の間にある門川町です。渋滞と混雑に苦手な方には、初詣の穴場的神社であるかもしれません。そして、門川神社で毎月4日に執り行われる「神徳祭」、毎年11月に開催される「門川神社大祭」について紹介します。

宮崎県観光アクセスマップと飛行機、フェリー、高速バス、JR、車はどれが便利?

宮崎県観光への交通手段として、飛行機やフェリー、高速バス、JR、車などについて紹介します。宮崎県は南北縦に長い県で、北は大分県、西は熊本県、南は鹿児島県と接しています。そのため宮崎観光名所の高千穂へのアクセスの場合は、宮崎空港からよりも熊本空港からのアクセスが便利です。また、東は太平洋の日向灘です。車で陸路をはるばると移動するよりもフェリー利用もおすすめです。飛行機利用の宮崎空路経由の場合は、空港周辺のレンタカー利用が便利です。

飫肥城下町観光と武家屋敷通散策グルメ食べ歩きランチスポットは?

飫肥城(おびじょう)は、宮崎県日南市飫肥市街北部の丘陵に曲輪を幾つも並べた群郭式の平山城です。江戸時代には、伊東氏飫肥藩の藩庁として繁栄しました。九州の小京都としても人気があります。また、財団法人日本城郭協会により全国各地のお城探訪の手がかりとして「日本100名城」に選定されています。

宮崎県初詣おすすめのパワースポット穴場神社とアクセス、駐車場は?

宮崎県は神話の里として有名なので宮崎県内には有名な神社が多数あります。その筆頭は宮崎県北西部の山間部にある高千穂神社や天岩戸神社です。また、初詣として多くの人出で賑わうのは日南海岸沿いにある鵜戸神宮です。今回は、神秘さを感じる初詣におすすめのパワースポット穴場神社を紹介します。

日向市の初日の出おすすめのクルスの海展望台の場所への行き方と駐車場は?

日向市の初日の出おすすめスポットのクルスの海展望台は、馬ヶ背から車で3分の場所にあります。このクルスの海展望台から見える光景は、地元の日向市では、昔から「十文字」と呼ばれていて、すぐ横にある岩場と合わせれば見ると「叶」という文字にも見えることから、願い事をすると叶えられるという伝説があり、「願いが叶うクルスの海」とも呼ばれています。

宮崎県初日の出スポットのサンメッセ日南の元旦営業開園時間、アクセス、駐車場は?

宮崎県は南北に長く、東側は太平洋日向灘です。そのため、元旦を迎える初日の出スポットは無数に存在します。宮崎県南部の海岸線の初日の出スポットといえば、日南海岸です。堀切峠や道の駅フェニックス周辺、イルカ岬、道の駅なんごう周辺、鵜戸神宮周辺、都井岬周辺、あるいは日南海岸道路沿いの駐車場などです。今回は、早朝より元旦営業もあるサンメッセ日南について紹介します。

第31回青島太平洋マラソン2017の日程とコース、交通規制、通行止め、アクセス、駐車場は?

青島太平洋マラソンは、宮崎県を代表するスポーツの祭典となり、今年で31回目を迎えます。通称「青太マラソン大会」には、全国からランナーが集結し、参加者が10,000人を超える大きな大会です。また、青島太平洋マラソンのコースは、市内中心部のメインストリート、宮崎県庁前の楠並木通り、目の前いっぱいに広がる日向灘をながめながら走るトロピカルロードなどポイントに応じて変わる風景が魅力で宮崎県観光のメインスポットが舞台となっています。

新田原基地航空祭2017の日程プログラムとシャトルバス、アクセス、駐車場、混雑は?

宮崎県新富町にある航空自衛隊新田原基地には、第5航空団がり、築城基地第8航空団(福岡県)とともに、西日本の空の守りとして、緊急発進(スクランブル)に備え、日夜、対領空侵犯措置任務を遂行しています。この新田原基地では、毎年基地航空際として「新田原エアフェスタ 2017」が開催され、宮崎県内外から多くの航空ファンや家族連れで賑わいます。