グリーンパークえびのフラワーガーデンのコスモスの見頃開花時期は?アクセス、駐車場は?

えびの市にある「グリーンパークえびの」は、コカ・コーラ製品の製造工程の見学ができる公園工場です。工場に続くコーク館では、コカ・コーラのコレクションギャラリーやオフィシャルグッズを販売するショップ、見学者対象の試飲コーナーがあります。そして、約3万3000平方mあるフラワーガーデンでは、春は菜の花、秋はコスモスを楽しむことができます。特に、秋のコスモスが一面に咲く様相は圧巻です。

日向市の日向みなと・夢・みらい花火大会の日程、時間、穴場、会場アクセス、駐車場、シャトルバスは?

日向みなと・夢・みらい花火大会は、今年で第10回目を迎えます。2017年は、アジアで初開催となる「2017 VISSLA ISA世界ジュニアサーフィン選手権」にあわせて日向市を訪れる各国選手団や観戦客の皆さんへのおもてなしの心をこめて、日向市の秋空へ5,500発の花火が打ち上げられます。

都城市山田町の山田のかかし村まつり花火大会の日程、時間、アクセス、駐車場は?

都城市山田町といえば、日本一の高さを誇る8.8mのかかしのモニュメントです。このかかしのモニュメントが出迎える一堂ケ丘公園で、山田のかかし村まつり花火大会が開催されます。花火大会の会場となる一堂ケ丘公園は、霧島盆地を一望できる丘の上に広がっています。花火大会当日は、かかしを都城市内外から公募し、その出来ばえを競い合う「かかしフェスティバル」も同日開催され、そのあと3000発の花火が打ち上げられます。

高千穂あまてらす鉄道で石破茂氏がディーゼルカー運転体験?トロッコ列車グランド・スーパーカートに乗車?

高千穂は宮崎県の人気観光スポットとして1年を通して多くの観光客に人気があります。これから秋、そして冬を迎える高千穂は、雲海と紅葉、夜神楽で賑わいます。ここ高千穂に、元地方創生担当相の石破茂氏が9月2日に来られました。もちろん高千穂町のNPO法人「山参会」(さんさんかい)で企画された講演会へのお仕事としてです。そして、鉄道マニアとしても知られる石破氏たっての希望で、高千穂町の高千穂あまてらす鉄道が動態保存しているディーゼルカーを運転体験されました。

宮崎神宮大祭の神武さま2017の日程、行列時間、イベント、交通規制、通行止めは?

宮崎神宮大祭の神武さま行列(宮崎神宮御神幸祭)は、明治9年(1876年)から約140年の歴史を誇る宮崎県を代表する祭りです。御神幸行列をはじめミスシャンシャン馬や神々のパレードなどの神賑行列が宮崎市中心街を練り歩く宮崎県下最大級のお祭りです。また、今年も高千穂通りで開催される「神武さま広場」では、多彩なイベントが予定されています。宮崎神宮大祭当日は、神武さま行列のため、交通規制、通行止めがあり渋滞・混雑が予想されます。

高原町皇子原公園の彼岸花の見頃開花時期と彼岸花祭りの日程、イベント、アクセス、駐車場は?

高原町(たかはるちょう)は、「天孫降臨」と「神武天皇ご誕生の地」として有名です。そして、彼岸花祭りが開催される皇子原公園の場所は、神武天皇ご誕生の地と言われています。高原町の町名の「たかはる」の由来は、神話の舞台である高千穂峰の麓にあり、日本の神々がお住まいになられる高天原(たかまがはら)にあると伝えられています。

飫肥城下祭り2017の日程とパレード、アクセス、駐車場は?

日南市の飫肥城下町の秋を代表する「第40回飫肥城下まつり」が今年も開催されます。伊東藩5万1千石の城下町としての風情が今も残る九州の小京都「飫肥」を舞台に、2日間にわたって盛大に開催されます。飫肥城下祭りでは、のろしの合図で武者姿に扮した男女が2頭の馬に乗り大手門を駆け抜けることからスタートします。

2017世界ジュニアサーフィン選手権大会の会場、日程、日本代表選手は?アクセス、駐車場は?

宮崎県日向市お倉ヶ浜海岸を会場に、国際サーフィン連盟(ISA)主催の2017世界ジュニアサーフィン選手権が日本で初めて開催されることが決定されました。この大会は、世界最大規模の国際ジュニア選手権で、世界ジュニアサーフィン選手権としては、国内およびアジア初の開催となります。また、本大会アンバサダーに宮崎県出身のオリンピック競泳メダリスト松田丈志氏が就任いたしました。