宮崎駅前標識
高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集


宮崎の夏の涼しい観光スポットを紹介します。 ↓↓↓

宮崎観光夏のおすすめモデルコースは?涼しい観光スポットは?

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

宮崎サンメッセ日南モアイ像へのバス時刻表、アクセス、所要時間は?

スポンサーリンク

宮崎観光おすすめコースの人気観光地に「サンメッセ日南」があります。人気の理由には、宮崎市中心部から日南海岸沿岸の国道220号線を南下すること車で1時間というアクセスもよいことと、なんと言ってもサンメッセ日南のシンボル「モアイ像」にあります。

サンメッセ日南のモアイ像のジンクス、ご利益は?

サンメッセ日南は、日向灘を望むレストランや売店がある人気スポットです。日向灘をバックにした丘に立つ「モアイ像」7体は、イースター島の長老会から世界で唯一特別な許可を受けて完全再現したものです。7体それぞれにラッキージンクスがあり、恋愛運アップに御利益のあるモアイ像が特に人気があります。

◆7体のモアイ像のジンクス

向かって左から
・仕事
・健康
・恋愛
・全体
・結婚
・金運
・学力
のジンクスとなっています。

サンメッセ日南へのバス時刻表は?

【宮崎駅からサンメッセ日南へのバス時刻表】

宮崎駅西口を出て向かって右方向にサンメッセ日南、鵜戸神宮方面のバス停があります。

「宮崎駅 西3」乗り場のバス停から「飫肥(おび)」行きのバスに乗車すると、飫肥までの途中に「サンメッセ日南」と「鵜戸神宮」のバス停があります。

時刻表を参考にしてください。

【平日】

【土曜・日曜・祝日】

【宮崎市方面からのサンメッセ日南バス停時刻表】

◆平日

◆日曜・祝日

【日南市方面からのサンメッセ日南バス停時刻表】

◆平日

◆日曜・祝日

サンメッセ日南へのアクセス、所要時間、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR宮崎駅→宮交バス日南・飫肥行き1時間30分、バス停:サンメッセ日南下車、徒歩12分

【車】
・宮崎道宮崎ICから国道220号経由30km40分

◆駐車場:有り(220台/無料)

サンメッセ日南の場所、営業時間、料金、割引は?

◆場所:日南市宮浦2650

◆時間:9:30~17:00

◆休み:第1・3水曜(祝日の場合は営業、8月は無休)

【入園料通常料金】

・大人:700円
・中高生:500円
・4歳~小学生:350円

【モアイズクラブ(年間パスポート)】

サンメッセ日南の年間パスポートである「モアイズクラブ会員」になると申込当日から翌年同月末までサンメッセ日南に何度でも無料で入園できます。

◆モアイズクラブ会員の年会費:一人(4歳以上)1,000円

※観月祭・特別イベント・お正月・GW・お盆の期間は無料での入園サービスは適応となりませんが、割引料金で入園ができます。

【コンビニ(JTB)による割引】

JTBでは、サンメッセ日南の入園券を下記のように通常料金より割引された価格で販売しています。

◆入園券(商品番号 0231885)
・大人:600円
・中高生:400円
・4歳~小学生:300円

◆チケット取り扱いコンビニ
・セブンイレブン
・ローソン
・ミニストップ
・ファミリーマート
・サークルK・サンクス

購入時には、上記の商品番号が必要です。

【SUNQパス「サンキューパス」割引】

SUNQパス運営委員会のSUNQパス「サンキューパス」の提示にて入園料金が割引になります。SUNQパス「サンキューパス」とは、九州島内および山口県下関市周辺の高速バス、および一般路線バスのほぼ全線と一部の船舶が乗り放題となるフリーパスチケットです。

◆入園料
・大人:00円
・中高生:400円
・4歳~小学生:300円

【身障者の方への割引】

身障者(知的障害者含)の手帳を持ってる人は、サンメッセ日南のチケット売り場で、これらの手帳を提示すれば、サンメッセ日南の入園料が下記のように割引された料金になります。

◆入園料
・大人:500円
・中高生:400円
・4歳~小学生:300円

【団体割引】

15名以上の団体(一般団体)でサンメッセ日南を利用する場合は、入園料が下記のように割引された料金になります。

◆団体入園料
・大人:600円
・中高生:450円
・4歳~小学生:300円

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする