宮崎駅前標識

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表は?

スポンサーリンク

宮崎県の県庁所在地でもある宮崎市の中心部にあるのが宮崎駅です。宮崎駅を起点にしたサンメッセ日南と鵜戸神宮までのアクセスや所要時間、バス時刻表などを紹介します。

ちなみに、宮崎観光で飛行機を利用した場合は、宮崎空港駅から宮崎駅への直通の電車があります。また、宮崎駅周辺にはレンタカー営業所もあります。宮崎駅発着のバスも運行されています。

宮崎駅からサンメッセ日南、鵜戸神宮へは?

宮崎駅には、東口と西口の2箇所があります。まずは、宮崎駅西口を出て西方向を少し歩くと道路標識が見えます。

向かって左(南)に進行すると国道220号線で青島、サンメッセ日南、鵜戸神宮、飫肥城下町、都井岬方面となります。向かって右(北)に進行すると国道10号線で日向、延岡、高千穂方面となります。まっすぐ直進すると都城、小林、えびの方面となります。

宮崎駅から国道220号線を約15分程度進むと宮崎空港との分岐となり、そのまま約15分程度進むと二手に分かれた分岐になります。まっすぐ直進でもいいですが、左手に進めば、春と秋の読売ジャイアンツのキャンプ宿泊地でもある青島観光もできます。青島からそのまま南へ進めば途中で合流するので大丈夫です。

堀切峠と道の駅フェニックスって?

宮崎県南部の観光名所でもある日南海岸は、「堀切峠」が出発点となります。道なりに進むと左手に「堀切峠」への分岐があるので時間に余裕あれば「堀切峠」経由をオススメします。突然、目の前が開け、南国宮崎を感じさせてくれる日向灘が出迎えてくれます。
参考ですが、宮崎駅から堀切峠までは、特に車の混雑とか無ければ45分程度の所要時間となります。

堀切峠を少し進むと右手に「道の駅 フェニックス」です。休憩や記念撮影にオススメです。「道の駅 フェニックス」でランチもありですが、ここから約10分程度進むと日南海岸ドライブでオススメのランチスポットがあります。

◆住所:宮崎県宮崎市大字内海字三池381番地-1

◆時間:9時~18時(季節によって変動あり)

◆アクセス:バス / 宮交シティから日南行きバス35分、堀切峠下車

◆駐車場:堀切峠、道の駅フェニックス あり 無料

◆お問い合わせ:0985-65-2773(フェニックス運営株式会社)

デモン・デ・マルシェの地元食材バイキングって?

デモン・デ・マルシェは、奇勝「鬼の洗濯板」が目の前に広がる複合施設です。地元食材を使用したバイキングが好評で、特に職人が握る寿司や刺身が人気あります。2階では定食も扱っており、パン工房やショップもあります。鬼の洗濯板と日向灘を見渡す開放的なテラス席がオススメです。

◆場所:宮崎市内海4004-3

◆ランチバイキング料金
・中学生以上:1620円
・小学生:840円
・小学生未満:500円
・0歳児:無料

◆時間:11:00~15:30(14:30LO)

◆休み:無休

◆アクセス:バス停「野島」から徒歩15分

◆駐車場:有り

◆お問い合わせ:0985-67-0612

サンメッセ日南って?

デモン・デ・マルシェからサンメッセ日南へは、国道220号線を南下すること約30分で到着です。サンメッセ日南入り口には、地元バス会社の宮崎交通のバス停があります。

自家用車の場合は、そのまま入り口から入っていけば、駐車場まですぐです。バス利用の場合は、バス停で降りてから徒歩で坂道を約15分程度歩くことになります。サンメッセ日南がある場所自体が傾斜を利用して作られていますので、運動しやすい靴で観光することをオススメします。

サンメッセ日南は、日向灘を望むレストランや売店がある人気スポットです。日向灘をバックにした丘に立つ「モアイ像」7体は、イースター島の長老会から世界で唯一特別な許可を受けて完全再現したものです。7体それぞれにラッキージンクスがあり、恋愛運アップに御利益のあるモアイ像が特に人気があります。

7体のモアイ像のジンクスは、
向かって左から
「仕事」「健康」「恋愛」「全体」「結婚」「金運」「学力」
のジンクスとなっています。

◆場所:日南市宮浦2650

◆料金:700円

◆時間:9:30~17:00(大温室は9:00~)

◆休み:第1・3水曜(祝日の場合は営業、8月は無休)

◆アクセス:バス停サンメッセ日南から徒歩15分

◆駐車場:有り

◆お問い合わせ:0987-29-1900

サンメッセ日南から鵜戸神宮へは?

サンメッセ日南から国道220号線を南下すること約5分で左手に「鵜戸神宮」への分岐となります。そのまま左折するとトンネルとなります。トンネル手前に鵜戸神宮への道路標識があります。そして、トンネルを抜けると左手に「鵜戸神宮」駐車場への分岐となります。

この駐車場にはバス停もあります。

ただし、この駐車場を利用した場合は、目的地の「鵜戸神宮」までは、登りの階段を歩きながらの道のりとなります。「鵜戸神宮」に一番近い駐車場利用の場合は、トンネルを抜けて左折せずに、そのまま下り坂を直進し、下がりきった場所を左折して海岸線沿いに行く方法もあります。ただし、道幅が狭いので対向車との離合に気をつける必要があります。サンメッセ日南から鵜戸神宮へは、駐車場の場所にもよりますが、約20分程度の所要時間となります。

鵜戸神宮は、切り立った断崖に立つ神社です。この断崖の洞窟内に鎮座する朱塗りの本殿が神秘的です。本殿は、鵜戸先突端に開いた約1000㎡の広さのある洞窟の中にあります。

振り返ると断崖に打ち寄せる波しぶきと太平洋が絶好のロケーションです。神話では、豊玉姫が御子を出産したとされる神聖な場所で、全国からたくさんの人が縁結びや安産祈願に訪れます。本殿裏には豊玉姫が御子に残した乳房といわれる「お乳岩」があります。

ちなみに、鵜戸神宮といえば、「運玉」投げです。亀石のくぼみにねらいを定めて運玉を投げ、亀石のくぼみに入れば願いが叶うといわれています。

◆場所:日南市宮浦3232

◆料金:参拝自由

◆時間:6:00~19:00(10月~3月は7:00~18:00)

◆運玉:1セット5個入り100円

◆休み:無休

◆アクセス:バス停鵜戸神宮から徒歩15分

◆駐車場:有り

◆お問い合わせ:0987-29-1001

宮崎駅からサンメッセ日南、鵜戸神宮へのバス時刻表は?

宮崎駅西口を出て向かって右方向にサンメッセ日南、鵜戸神宮方面のバス停があります。

「宮崎駅 西3」乗り場のバス停から「飫肥(おび)」行きのバスに乗車すると、飫肥までの途中に「サンメッセ日南」と「鵜戸神宮」のバス停があります。

時刻表を参考にしてください。

【平日】

【土曜・日曜・祝日】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする