宮崎駅前標識
高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集


宮崎の夏の涼しい観光スポットを紹介します。 ↓↓↓

宮崎観光夏のおすすめモデルコースは?涼しい観光スポットは?

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

宮崎観光モデルコース1泊2日の車の春のドライブコースは?

スポンサーリンク

宮崎県は南北縦に長く、宮崎県内の移動には時間がかかるので車(レンタカー含む)が便利です。宮崎県中心部(綾町、西都市含む)と県北(日向市、延岡市など)、あるいは宮崎県中心部と県南(日南市、串間市など)、宮崎県中心部と県西(都城市、小林市、えびの市など)などの組み合わせであれば1泊2日で十分でしょう。高千穂町まで足を延ばすなら2泊3日をオススメします。

高千穂情報 ⇒ 高千穂特集

宮崎県中心部の宮崎市、綾町、西都市のオススメ観光スポットは?

宮崎県中心部といっても広いので、オススメの観光スポットは、宮崎市の青島神社や堀切峠です。日向灘に面した雄大な景色は1年を通して人気があります。また、隣町周辺部のオススメ観光スポットは、エコパークに指定された綾町と西都原古墳群で有名な西都市です。

◆宮崎市のおすすめ観光スポット

【青島神社】
青島神社は、ビロウ樹におおわれた姿がとても神秘的です。山幸彦・彦火火出見命と豊玉姫命の夫婦神を祭るため、縁結びや安産にご利益があるといわれています。

・住所:宮崎県宮崎市青島2-13-1
・時間:5時30分~日没(3~10月)、6時~日没(11~2月)
・アクセス:JR青島駅→徒歩13分、宮崎道宮崎ICから国道220号経由13km15分、
・駐車場:なし
・お問い合わせ:0985-65-1262

【堀切峠 道の駅フェニックス】
高台から臨む太平洋は非常に雄大で、潮風が心地よいです。堀切峠には道の駅フェニックスがあり、ドライブの休憩地点として賑わっています。

・住所:宮崎県宮崎市大字内海字三池381番地-1
・時間:9時~18時(季節によって変動あり)
・アクセス:バス / 宮交シティから日南行きバス35分、堀切峠下車
・駐車場:堀切峠、道の駅フェニックス あり 無料
・お問い合わせ:0985-65-2773(フェニックス運営株式会社)

◆綾町のおすすめ観光スポット

【照葉大吊橋】
照葉大吊橋は、高さ142m、長さ250mのあり綾町のシンボルでもあります。照葉大吊橋からは、照葉樹の森と眼下を流れる綾南川が一望でき、スリルと絶景を一度に楽しむことができます。近くにある「照葉樹林文化館」では、綾の照葉樹林に関する資料などを展示しています。

・場所:綾町南俣5691-1
・時間:8:30~18:00(10月~3月は~17:00)
・料金:小学生以上300円(照葉樹林文化館と共通)
・アクセス:バス停綾待合所から車で約20分
・駐車場:有り(300台)
・お問い合わせ:0985-77-2055(綾照葉大吊橋料金所)

◆西都市のおすすめ観光スポット

【西都原古墳群の菜の花と桜】

西都市にある西都原古墳群は、考古学ファンには有名ですがお花見スポットでも人気があります。西都原古墳群の春といえば桜と菜の花です。この日本最大級の古墳群内に、2000本の桜と30万本の菜の花が見事なコントラストを描き多くの観光客を楽しませてくれます。

・場所:宮崎県西都市大字三宅字西都原
・見頃時期:3月下旬~4月上旬
・アクセス
九州自動車道西都インターから国道219号線を西米良方向へ北上西都原入り口まで約6km(10分程度)
宮崎方向から219号線運動公園入り口を左折又は西都市街地御船交差点を左折(交通標識有り)
・駐車場:有り(1200台 無料)
・お問い合わせ:0983-41-1557(西都市観光協会)
※例年、西都原古墳群の桜と菜の花の時期は臨時バスが運行されます。

宮崎県北の延岡市、日向市のオススメ観光スポットは?

宮崎県中心部から北上するドライブコースになります。延岡市は、かつて7万石として栄えた城下町でもあります。日向市は、サーフスポットとしても名高い海水浴場があります。また、延岡市と日向市ともにカップルでのおすすめデートスポットがあります。

◆延岡市のおすすめ観光スポット

【愛宕山の錠かけモニュメント】
愛宕山は標高251mで天孫の「ニニギノミコト」と「コノハナサクヤヒメ」が出会って結婚した地といわれています。展望台からは、日向灘や延岡市の町並みを一望することができて、夜景も素晴らしいです。恋人同士で「出会いの鐘」を鳴らして「錠かけモニュメント」に南京錠をかけて永遠の愛を誓うと願いが叶うといわれています。

・住所:宮崎県延岡市愛宕町
・時間:随時
・アクセス:JR日豊本線延岡駅から展望台まで車で30分
・駐車場:有り(無料)
・お問い合わせ:0982-34-7833(延岡市観光戦略課)

◆日向市のおすすめ観光スポット

【願いが叶うクルスの海】
クルスの海の展望所には観光客に人気の「クルスの鐘」があります。その姿形は寄り添う恋人同士で、鐘を鳴らせば願いが叶うといわれています。

・住所:宮崎県日向市細島
・時間:随時
・アクセス:JR日豊本線日向市駅から車で15分
・駐車場:有り(無料)
・お問い合わせ:0982-55-0235(日向市観光協会)

宮崎県南の日南市、串間市のオススメ観光スポットは?

宮崎県中心部から南下するドライブコースになります。このドライブコースのオススメはなんと言っても車窓からの景色に尽きます。日向灘に面する日南海岸は別名「フェニックスロード」とも呼ばれています。

◆日南市のおすすめ観光スポット

【サンメッセ日南】
サンメッセ日南のシンボルといえば、完全復刻したイースター島のモアイ像7体です。サンメッセ日南のモアイ像は、タッチすると願いが叶うといわれています。

・住所:宮崎県日南市宮浦2650モアイ岬
・時間:9時30分~17時00分
・休業:第1・3水曜日(祝日と8月を除く)
・料金:700円
・アクセス
JR日南線油津駅から宮崎交通バスで25分、サンメッセ日南下車、徒歩15分
・駐車場:有り(無料)
・お問い合わせ:0987?29?1900(サンメッセ日南)

【鵜戸神宮】
鵜戸神宮は、海を見下ろす急な石段を下りた先の洞窟に本殿があります。神社としては珍しく、急な階段を下ったところに社がある「下り宮」でも有名です。

・住所:宮崎県日南市宮浦3232
・時間:6時00分~19時00分
※10月?3月は7時00分?18時00分、年末年始は変動あり
・休業:無休
・アクセス
JR日南線油津駅から宮崎交通バスで20分、鵜戸神宮下車、徒歩15分
・駐車場:有り(無料)
・お問い合わせ:0987-29-1001

【飫肥城跡】
飫肥城跡は、NHKの朝の連続テレビ小説「わかば」のロケ地として脚光を浴びました。飫肥城跡の敷地内にある飫肥城歴史資料館のすぐ近くにある広場の四隅に立つ4本の杉は、「四合わせ=仕合わせ=幸せ」と縁起がよく、恋愛運、勝負運の運気を上げてくれると評判です。その名も「しあわせ杉」と呼ばれています。

・住所:宮崎県日南市飫肥二丁目1-10
・時間:9時30分~16時30分(しあわせ杉は見学自由)
・休業:無休
・料金:無料(飫肥城歴史資料館等の各施設は有料200円)
・アクセス:JR飫肥駅から徒歩で10分
・駐車場:有り(無料)
・お問い合わせ:0987-25-4533(飫肥城下町保存会)

◆串間市のおすすめ観光スポット

【志布志湾海の駅イルカランド】
志布志湾海の駅イルカランドは、「ふれあい・いやし・体験」をテーマにちびっ子からおじいちゃん・おばあちゃんが一緒に楽しむことができるレジャー施設です。

・住所:宮崎県串間市高松1481-3
・時間
9時00分~18時30分(10~2月は10時~17時30分)
夏期・GW等繁忙期は9時~19時
・料金:大人1300円、小・中学生850円、3歳以上650円
・休み:無休(2月に1回メンテナンスのため休館日あり)
・アクセス
<電車>
JR福島高松駅から車で約5分
<車>
東九州道曽於弥五郎ICから県道71号経由28km40分
・駐車場:有り(300台)
・お問い合わせ:0987-27-3939(志布志湾海の駅イルカランド)

【都井岬】
宮崎県最南端の地でもある都井岬には、国の天然記念物である御崎馬が放牧されています。草を食みながらのんびりと歩く馬を近くで観察できますので都井岬は、宮崎県南の人気のドライブコースにもなっています。

・住所:宮崎県串間市大字大納(都井岬)
・アクセス
<電車>
JR串間駅から都井岬へは、1日4本(土・日祝日は5本)、串間市コミュニティバスが運行されています。
<車>
宮崎自動車道宮崎ICから国道220・448号、県道36号経由で約85km
※都井岬に通じる道は1本のみで、必ず駒止めの門を通ります。これは御崎馬が外に出ないように設置された門で、協力金(車400円、バイク100円)を支払います。
・お問い合わせ:0987-72-0479(串間市観光協会)

宮崎県西の都城市、小林市、えびの市のオススメ観光スポットは?

宮崎県中心部から西に向かうドライブコースになります。このドライブコースのオススメは、車窓からの霊峰「高千穂峰」をはじめとする霧島連山とえびの高原です。

◆都城市のおすすめ観光スポット

【高千穂牧場】
高千穂の峰の麓に高千穂牧場はあり、連休や週末は子供連れの観光客で賑わいます。広々とした緑の牧場に放牧された牛や羊、子馬たちと自由に触れ合うことができ、乗馬や乳しぼりの体験もできます。

・住所:宮崎県都城市吉之元町5265-103
・時間:9:00~17:30(11月~3月は17:00まで)
・料金:入園無料
・休み:不定休
・アクセス
JR霧島神宮駅から車で約15分
宮崎ICから車で約70分
都城ICから車で約40分
高原ICから車で約30分
・駐車場:有り(無料/約1020台)
・お問い合わせ:0986-33-2102

【関之滝】
大淀川を本流とする庄内川上流に位置し、幅40m、高さ18mにも及ぶ大滝です。木々の間から流れ落ちる男滝、女滝があります。「日本の滝100選」にも選ばれている名勝地でもあります。

・住所:都城市関之尾町6615
・時間:随時
・料金:無料
・アクセス
バス(宮崎交通)で、西都城駅から25分。関之尾、高野、霧島神宮行き、関之尾滝下車
・駐車場:有り
・お問い合わせ:0986-23-2460(都城観光協会)

◆小林市のおすすめ観光スポット

【生駒高原】
生駒高原は、霧島連山を背景にした標高550mの高原です。春の菜の花、秋のコスモスは有名で多くの観光客で賑わいます。毎年10月には、花火が打ち上がる「ナイトコスモス」などのイベントが開催されます。

・住所:小林市南西方8565
・時間:9:00~17:00(季節変動有り)
・料金:高校生以上520円、中学生300円、小学生以下無料
・休み:無休
・アクセス:宮崎自動車道小林ICから約4km
・駐車場:有り
・お問い合わせ:0984-27-1919(花の駅 生駒高原)

◆えびの市のおすすめ観光スポット

【えびの高原】
えびの高原は、えびの市の南に広がる標高1200mの高原で、我が国最初の国立公園に指定された霧島屋久国立公園の北部に位置し、豊かな自然の宝庫としても知られる宮崎県内屈指の観光エリアです。えびの高原へのアクセスは、えびの市はもちろんですが、宮崎県の小林市からも行くことができます。ミヤマキリシマや紅葉の時期は、多くの観光客で賑わいます。

・住所:宮崎県えびの市えびの高原
・時間:随時
・料金:無料
・アクセス
JRえびの駅から車約30分
宮崎道小林ICから約30分
九州道えびのICから約30分
・駐車場:有り(有料)
・お問い合わせ:0984-35-3838(えびの市観光協会)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする