宮崎駅前標識

高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

ゴールデンウィークGWの宮崎観光おすすめコース観光地は?

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク(GW)を利用しての宮崎観光のオススメ観光地を紹介します。今回は宮崎県の交通の要でもある宮崎駅を起点にした宮崎観光おすすめコースを紹介します。

まずは、宮崎駅を起点にした宮崎県内の代表的な観光地への移動距離と時間を参考にしてください。

そして、宮崎駅の西口を出ると向かって正面に道路標識があります。

向かって右(北)方行は、カップルに人気の願いが叶うクルスの海、宮崎を代表する観光名所の高千穂方面になります。

向かって左(南)方向は、青島、サンメッセ日南、鵜戸神宮、飫肥城下町、都井岬、志布志海の駅イルカランドなどの人気観光地です。

まっすぐ直進(西)すると、子供連れに人気の高千穂牧場や生駒高原、えびの高原方面になります。

恋人とのドライブデートにオススメの願いが叶うクルスの海って?

願いが叶うクルスの海の地理的場所は、日豊海岸国定公園の南端に位置します。宮崎県南部の日南海岸はもちろんですが、宮崎県北部の柱状節理のリアス式の海岸線も見ごたえがあります。特に絶景スポットは、「日向岬」です。今では恋人の聖地としてカップルや家族連れなど多くの観光客で賑わいます。人気の理由は、「願いが叶うクルスの海」にあります。

「クルス」とは、ポルトガル語で「十字」の意味をもちます。岩場に囲まれた海が「+」の文字、近くの小さな岩場と合わせて「叶」の文字に見えるので「思いを込めて祈ると願いが叶う」といわれ、ここ数年でブレイクし知名度が一気に上がりました。ロマンチックで神秘的な雰囲気が漂います。このクルスの海の展望所には、カップルに人気の「クルスの鐘」があります。その姿形は寄り添う恋人同士で、まさに願いが叶うための鐘です。

◆場所:住所:日向市細島

◆アクセス

【電車】
・JR日向市駅→車15分

【車】
・東九州道日向ICから国道10号経由7km15分
・宮崎ブーゲンビリヤ空港から車で1時間20分(90km)

◆駐車場:有り(徒歩1分でクルスの海展望所)

◆お問い合わせ:0982-55-0235(日向市観光協会)

高千穂のおすすめのパワースポットって?

宮崎県観光の定番といえば「高千穂」です。高千穂は、全国有数のスピリチュアルスポットとしても有名です。「天孫降臨伝説」や「天岩戸伝説」など、神話ゆかりの地名やスポットが数多く残っています。

【高千穂神社】

高千穂神社の創建は約1900年前といわれています。平安期から高千穂郷八十八社の総社とされ、農産業や縁結びの神として現在も広く信仰を集めています。高千穂神社境内の「夫婦杉」に恋愛運アップを願う人で人気があります。この「夫婦杉」では、大切な人と手をつなぎ、杉の周りを3周すると縁が深まるといわれています。

◆場所:宮崎県高千穂町三田井1073

◆参拝:随時

◆アクセス:高千穂バスセンターから車で5分

◆駐車場:有り(無料)

◆お問い合わせ:0982-72-2413

【高千穂峡】

五ヶ瀬川へ流れだした阿蘇の火砕流が急激に冷え、長い歳月をかけ侵食されてできたV字峡谷が高千穂峡です。7kmにわたって柱状節理の断崖絶壁が続く景観は見事です。国の名勝、天然記念物に指定されています。手漕ぎのボートから眺める落差17mの真名井の滝は圧巻です。マイナスイオンに包まれた神秘の峡谷では、滝の音を聞いていると不思議と緊張感がほぐれ、心がうるおってくるような雰囲気になります。

※高千穂峡貸しボート

◆場所:宮崎県高千穂町三田井御塩井

◆時間:8時30分~16時30分(夏休み期間中:7時30分~17時30分)

◆料金:一般30分2,000円(定員3名)

◆アクセス:高千穂バスセンターから車で5分

◆駐車場:有り(500円)

◆お問い合わせ:0982-73-1213(高千穂町観光協会)

子供連れに人気の高千穂牧場って?

高千穂の峰の麓に高千穂牧場はあり、連休や週末は子供連れの観光客で賑わいます。広々とした緑の牧場に放牧された牛や羊、子馬たちと自由に触れ合うことができ、乗馬や乳しぼりの体験もできます。

◆住所:宮崎県都城市吉之元町5265-103

◆時間:9:00~17:30(11月~3月は17:00まで)

◆料金:入園無料

◆休み:不定休

◆アクセス
・JR霧島神宮駅から車で約15分
・宮崎ICから車で約70分
・都城ICから車で約40分
・高原ICから車で約30分

◆駐車場:有り(無料/約1020台)

◆お問い合わせ:0986-33-2102

高原のさわやかなドライブコースの生駒高原、えびの高原って?

【生駒高原】
生駒高原は、霧島連山を背景にした標高550mの高原です。春の菜の花、秋のコスモスは有名で多くの観光客で賑わいます。毎年10月には、花火が打ち上がる「ナイトコスモス」などのイベントが開催されます。

◆住所:小林市南西方8565

◆時間:9:00~17:00(季節変動有り)

◆料金:高校生以上520円、中学生300円、小学生以下無料

◆休み:無休

◆アクセス:宮崎自動車道小林ICから約4km

◆駐車場:有り

◆お問い合わせ:0984-27-1919(花の駅 生駒高原)

【えびの高原】
えびの高原は、えびの市の南に広がる標高1200mの高原で、我が国最初の国立公園に指定された霧島屋久国立公園の北部に位置し、豊かな自然の宝庫としても知られる宮崎県内屈指の観光エリアです。えびの高原へのアクセスは、えびの市はもちろんですが、宮崎県の小林市からも行くことができます。ミヤマキリシマや紅葉の時期は、多くの観光客で賑わいます。

◆住所:宮崎県えびの市えびの高原

◆時間:随時

◆料金:無料

◆アクセス
・JRえびの駅から車約30分
・宮崎道小林ICから約30分
・九州道えびのICから約30分

◆駐車場:有り(有料)

◆お問い合わせ:0984-35-3838(えびの市観光協会)

えびの高原のおすすめの観光スポットの1つに、お手軽に自然を満喫するということで、池めぐりをするトレッキングコースが人気があります。山々の表情の豊かで麗しい姿が魅力の池巡りコースは、霧島錦江湾国立公園のなかでも季節の花々・木々の緑・紅葉・鳥のさえずり・蝉しぐれ・日本の音百選「えびの高原の野生鹿」・白鳥山の樹氷などと一年を通して楽しめるとして多くトレッキング愛好家や写真愛好家の方をはじめ最も人々に親しまれているコースです。

◆コース

・えびのエコミュージアムセンタースタート
↓徒歩10分
・えびの展望台:えびの高原が一望できる撮影スポット
↓徒歩20分
・二湖パノラマ展望台:池めぐりコース一番の身どころ
↓徒歩30分
・六観音御池展望台:紅葉シーズンは特にオススメ
↓徒歩30分
・不動池:透明度が高く七変化が楽しめる
↓徒歩30分
・温泉(えびの高原荘)

◆距離:4.3km

◆所要時間:約2時間

散策後は、近くの国民宿舎「えびの高原荘」の温泉で日帰り入浴ができます。

日南海岸ドライブデート人気のサンメッセ日南、鵜戸神宮って?

【サンメッセ日南】

サンメッセ日南は、日向灘を望むレストランや売店がある人気スポットです。日向灘をバックにした丘に立つ「モアイ像」7体は、イースター島の長老会から世界で唯一特別な許可を受けて完全再現したものです。7体それぞれにラッキージンクスがあり、恋愛運アップに御利益のあるモアイ像が特に人気があります。

7体のモアイ像のジンクスは、向かって左から
「仕事」「健康」「恋愛」「全体」「結婚」「金運」「学力」
のジンクスとなっています。

◆場所:日南市宮浦2650

◆料金:700円

◆時間:9:30~17:00(大温室は9:00~)

◆休み:第1・3水曜(祝日の場合は営業、8月は無休)

◆アクセス:バス停サンメッセ日南から徒歩15分

◆駐車場:有り

◆お問い合わせ:0987-29-1900

【鵜戸神宮】

鵜戸神宮は、切り立った断崖に立つ神社です。この断崖の洞窟内に鎮座する朱塗りの本殿が神秘的です。本殿は、鵜戸先突端に開いた約1000㎡の広さのある洞窟の中にあります。振り返ると断崖に打ち寄せる波しぶきと太平洋が絶好のロケーションです。神話では、豊玉姫が御子を出産したとされる神聖な場所で、全国からたくさんの人が縁結びや安産祈願に訪れます。本殿裏には豊玉姫が御子に残した乳房といわれる「お乳岩」があります。また、鵜戸神宮といえば、「運玉」投げです。亀石のくぼみにねらいを定めて運玉を投げ、亀石のくぼみに入れば願いが叶うといわれています。

◆場所:宮崎県日南市宮浦3232

◆料金:参拝自由

◆運玉:1セット5個入り100円

◆時間:6:00~19:00(10月~3月は7:00~18:00)

◆休み:無休

◆アクセス:バス停鵜戸神宮から徒歩15分

◆駐車場:有り

◆お問い合わせ:0987-29-1001

歴史ある飫肥城下町の食べ歩きランチスポットは?

飫肥城跡は、NHKの朝の連続テレビ小説「わかば」のロケ地として脚光を浴びました。飫肥城跡の敷地内にある飫肥城歴史資料館のすぐ近くにある広場の四隅に立つ4本の杉は、「四合わせ=仕合わせ=幸せ」と縁起がよく、恋愛運、勝負運の運気を上げてくれると評判です。その名も「しあわせ杉」と呼ばれています。

◆住所:宮崎県日南市飫肥二丁目1-10

◆時間:9時30分~16時30分(しあわせ杉は見学自由)

◆休業:無休

◆料金:無料(飫肥城歴史資料館等の各施設は有料200円)

◆アクセス:JR飫肥駅から徒歩で10分

◆駐車場:有り(無料)

◆お問い合わせ:0987-25-4533(飫肥城下町保存会)

また、飫肥城下町には、武家屋敷通をはじめ徒歩圏内に歴史的名所見どころや飲食店、おみやげ店が集まっているので食べ歩きにも人気の観光スポットです。

【服部亭】

服部亭は、約100坪の庭園をもつ屋敷で、優雅な郷土グルメランチタイムにおすすめです。「おび天」や「厚焼卵」など全13皿が付く豪華な服部膳がオススメです。また、抹茶と和菓子セットなどの喫茶メニューもあります。

◆住所:日南市飫肥4-3-19

◆時間:11:00~14:00

◆休み:不定休

◆アクセス:JR飫肥駅から徒歩約20分

◆駐車場:有り(無料)

◆お問い合わせ:0987-25-3822(服部亭)

【ギャラリー&カフェ ギャラリーこだま】

築140年ほどの薬問屋の屋敷と蔵を生かしたつくりで、県内外の作家による作品の展示と販売を行っています。また、謁見の間であった畳間では、ランチやスイーツを楽しむことができます。

◆住所:日南市飫肥8-1-1

◆時間:10:00~17:00

◆入場料金:無料

◆休み:火曜

◆アクセス:JR飫肥駅から徒歩約20分

◆駐車場:有り(無料)

◆お問い合わせ:0987-25-0602(ギャラリー&カフェ ギャラリーこだま)

絶景スポットの都井岬って?

宮崎県最南端の地でもある都井岬には、国の天然記念物である御崎馬が放牧されています。草を食みながらのんびりと歩く馬を近くで観察できますので都井岬は、宮崎県南の人気のドライブコースにもなっています。

◆住所:宮崎県串間市大字大納(都井岬)

◆アクセス
・JR串間駅から都井岬へは、1日4本(土・日祝日は5本)、串間市コミュニティバスが運行されています。
・宮崎自動車道宮崎ICから国道220・448号、県道36号経由で約85km
※都井岬に通じる道は1本のみで、必ず駒止めの門を通ります。これは御崎馬が外に出ないように設置された門で、協力金(車400円、バイク100円)を支払います。

◆お問い合わせ:0987-72-0479(串間市観光協会)

子供連れに人気の志布志海の駅イルカランドって?

志布志湾海の駅イルカランドは、「ふれあい・いやし・体験」をテーマにちびっ子からおじいちゃん・おばあちゃんが一緒に楽しむことができるレジャー施設です。

◆住所:宮崎県串間市高松1481-3

◆時間
・9時00分~18時30分(10~2月は10時~17時30分)
・夏期・GW等繁忙期は9時~19時

◆料金:大人1300円、小・中学生850円、3歳以上650円

◆休み:無休(2月に1回メンテナンスのため休館日あり)

◆アクセス
・JR福島高松駅から車で約5分
・東九州道曽於弥五郎ICから県道71号経由28km40分

◆駐車場:有り(300台)

◆お問い合わせ:0987-27-3939(志布志湾海の駅イルカランド)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする