家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!
【JTB】ファミリー旅行特集
宮崎駅前標識



高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

日向市の初日の出おすすめのクルスの海展望台の場所への行き方と駐車場は?

スポンサーリンク

日向市の初日の出おすすめスポットのクルスの海展望台は、馬ヶ背から車で3分の場所にあります。このクルスの海展望台から見える光景は、地元の日向市では、昔から「十文字」と呼ばれていて、すぐ横にある岩場と合わせれば見ると「叶」という文字にも見えることから、願い事をすると叶えられるという伝説があり、「願いが叶うクルスの海」とも呼ばれています。

願いが叶うクルスの海とは?

宮崎県の北部にある日向市は、太平洋に面し、柱状節理と呼ばれる柱状の岩が形成するリアス式海岸が広がる場所にあります。その中でも太平洋に突き出た日向岬は、「日豊海岸国定公園」に指定された日向市の観光スポットでもあります。

今回紹介する「願いが叶うクルスの海」は、柱状岩が波の侵食で東西200メートル、南北220メートル、高さ10メートルにわたって裂け、十文字に見えることからこう呼ばれています。

十字に割れた岩の外に、小さな岩場があり、合わせると「叶」の字に見えることから、ここで祈りをささげると「願いが叶う」といわれています。

ここを訪れた方の心を清め、願いや希望を天に託すため、その象徴として「願いが叶うクルスの鐘」があります。

ちなみに「クルス」とは、ポルトガル語で十文字を意味します。

クルスの海展望台の場所への行き方と駐車場は?

◆場所:宮崎県日向市細島

◆料金:無料

◆アクセス

・公共機関:JR日向市駅→車15分

・車:東九州道日向ICから国道10号経由7km15分

◆駐車場:あり

◆お問い合わせ:0982-54-6177 (馬ヶ背観光案内所)

クルスの海展望台周辺の初日の出おすすめスポットは?

【米ノ山展望台】

米ノ山展望台は、標高192メートルと日向岬の中でもかなりの高所にあり、パラグライダーの離陸地点にもなっています。そのため米ノ山展望台は、日向灘の水平線と入江を一望できる絶景ポイントです。天気がよい日には、大分県佐伯市蒲江町まで望むことができます。

また、展望台に立って右手方向、南側を見ると大きな砂浜が見えます。ここは「お倉ヶ浜(おくらがはま)海水浴場」で、奥行き100m以上、南北に4kmも続く白砂青松の浜砂で、サーファーにとっての聖地にもなっています。

ちなみに、2017年9月23日(土)~10月1日(日)の期間にわたり2017世界ジュニアサーフィン選手権大会が開催されました。

◆場所:宮崎県日向市日知屋

◆料金:無料

◆アクセス

・公共機関:JR日向市駅→車18分

・車:東九州道日向ICから国道10号経由8km15分

◆駐車場:あり

クルスの海展望台周辺の初詣の出おすすめスポットは?

【大御神社(おおみじんじゃ)】

大御神社(おおみじんじゃ)は、天照大御神を御祭神とし「日向のお伊勢さま」として知られ、絶景の大海原を見渡す柱状岩に建つ古社です。

大御神社境内には、国歌「君が代」に詠われる日本最大級の「さざれ石」群があります。平成23年4月には、今から約五千年前の龍神信仰の痕跡とみられる「龍神の玉」と隣接する岩窟からは「昇り龍」のシルエットが発見されました。

五千年の時空を経て甦る古代ロマンを感じさせてくれます。神武天皇を遥かに遡る時代にも真摯な日々の祈りがあったと思われます。

◆場所:宮崎県日向市伊勢ケ浜

◆料金:無料

◆アクセス

・公共機関:JR日向市駅→車10分

・車:東九州道日向ICから5分

◆駐車場:あり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする