宮崎駅前標識
高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集


宮崎県の秋のおすすめ歴史観光スポットは? ↓↓↓

九州の小京都「飫肥城下まつり」

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

宮崎県観光で春の桜のお花見名所と子供連れオススメ観光地は?

スポンサーリンク

宮崎県の春の観光とくれば桜のお花見をしながらの観光地めぐりもオススメです。今回は宮崎県の春を代表する桜のお花見スポットと子供連れオススメの観光地を紹介します。

今回紹介する桜のお花見スポットは、宮崎県の西都市の西都原古墳群、都城市の母智丘公園(もちおこうえん)、日南市の花立公園です。周辺の子供連れオススメの観光地も併せて紹介します。

西都市の西都原古墳群の桜祭りと子供連れオススメ観光地は?

【西都原古墳群(さいとばるこふんぐん)】

西都原古墳群は、「古事記」「日本書紀」における日向神話の伝承地でもあるので宮崎県最大級のパワースポットとしても有名です。小高い台地上に311基の古墳が集中する西都原古墳群は、国の特別史跡となっています。無料レンタルの自転車に乗って親子、カップルでのサイクリングもオススメです。

この西都原古墳群は、春の菜の花と桜、秋のコスモスは有名で、開花見ごろの時期になると、考古学ファンばかりでなく多くのお花見の観光客で賑わいます。

◆場所:宮崎県西都市大字三宅字西都原

◆見頃時期:3月下旬~4月上旬

◆西都花まつり期間:2017年3月31日(金曜)~4月8日(土曜)

◆ライトアップ:西都花まつり期間中、実施予定
・日曜~木曜 日没~21:00
・金曜・土曜 日没~22:00

◆アクセス
・九州自動車道西都インターから国道219号線を西米良方向へ北上西都原入り口まで約6km(10分程度)
・宮崎方向から219号線運動公園入り口を左折又は西都市街地御船交差点を左折(交通標識有り)

◆駐車場:有り(1200台 無料)

◆お問い合わせ:0983-41-1557(西都市観光協会)

【宮崎県立西都原考古博物館と古代生活体験館】

西都原古墳群を代表する施設に宮崎県立西都原考古博物館と古代生活体験館があります。ここでは、西都原を中心とした古代から現代までの歴史を本物の土器や石器に直接触れて観察できたり、土器・石器・勾玉作りなどの体験ができます。

◆場所:宮崎県西都市大字三宅西都原西5670

◆時間:10:00~18:00(入館は~17:30)

◆料金:無料

◆休み:月曜日(祝日の場合は翌日)

◆アクセス:西都バスセンターから車で15分

◆駐車場:有り(無料)

◆お問い合わせ:0983-43-0041(宮崎県立西都原考古博物館)

都城市の母智丘公園の桜祭りと子供連れオススメ観光地は?

【母智丘公園(もちおこうえん)】

宮崎県の桜の名所「母智丘公園」の桜並木は、もちおの千本桜として知られ、「日本さくら名所100選」にも選ばれています。

約2kmの桜のトンネルが最大のみどころです。桜まつり期間中は、県内外からのお花見客で賑わい、壮麗で見事な桜並木が訪れた人々に感動を与えてくれます。

◆場所:宮崎県都城市横市町6633

◆会場:母智丘公園(もちおこうえん)

◆見頃時期:3月下旬~4月上旬

◆期間:2017年3月24日(金)~4月2日(日)

◆メインイベント日:3月25日(土)・26日(日)

◆ライトアップ時間:日没~21:00

◆イベント内容
・ステージイベント、スタンプラリー、スケッチ大会、写真コンテスト、人力車運行など

◆交通規制:期間中は桜並木下から広場内が車両通行禁止となります。

◆アクセス

【電車】
・JR日豊本線西都城駅から宮崎交通バス霧島神宮行きで15分、横市下車、徒歩10分

【車】
・宮崎自動車道都城ICから国道10号を経由し、県道31号を母智丘公園方面へ車で14km

◆駐車場:有り(有料)

◆お問い合わせ:0986-23-2460(都城観光協会)

【東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)】

東霧島神社本殿へ向かう石の階段は、「振り向かずの坂」とも呼ばれ、願い事を唱えながら振り向かずに登りきると願いが叶うといわれています。ちなみに石の階段は、鬼が一夜にして造ったと伝わっています。

・場所:都城市高崎町東霧島1560
・駐車場:有り
・お問い合わせ:0986-62-1713

【関之尾滝(せきのおのたき)】

関之尾滝は、「日本の滝100選」に選ばれた滝で、幅40m、高さ18mの大滝と木立の間を流れ落ちる男滝、女滝から成ります。また、関之尾滝の上流にある甌穴群(おうけつぐん)は、長い年月をかけて火砕流と霧島連山の清流が創造した自然のアートそのものです。ちなみに国の天然記念物に指定されています。

・場所:都城市関之尾町6843-20
・駐車場:有り
・お問い合わせ:0986-37-3405

【高千穂牧場】

宮崎県都城市吉之元町にある高千穂牧場は、牛や馬、羊、ヤギなど動物との触れ合いをはじめ、バターやソーセージなどの手作り体験などもできる観光ファームで、高原の牧場で大自然の恵みを満喫できます。また、ショップで販売されている乳製品はとっても人気があります。

◆場所:宮崎県都城市吉之元町5265-103

◆時間:9:00~17:30(11月~3月は17:00まで)

◆料金:入園無料

◆休み:不定休

◆アクセス
・JR霧島神宮駅から車で約15分
・宮崎ICから車で約70分
・都城ICから車で約40分
・高原ICから車で約30分

◆駐車場:有り(無料/約1020台)

◆お問い合わせ:0986-33-2102

日南市の花立公園の桜祭りと子供連れオススメ観光地は?

【花立公園(はなたてこうえん)】

宮崎県日南市北郷町にある標高489メートルの花立公園は、ソメイヨシノや山桜などが九州最大規模にも匹敵する約10,000本が植えられている公園です。

桜の開花見ごろの時期は、桜で山がピンク色に染まる光景は見事の一言に尽きます。中腹でのお花見も素晴らしいですが、山頂からの景色はまさに絶景です。例年、桜の開花見ごろに合わせて桜まつりやライトアップもされます。

また、花立公園は、春の桜のほかにも四季を通じてツツジや彼岸花などの花々も楽しむことができます。花立公園には、遊歩道や展望台も整備されています。

◆場所:宮崎県日南市北郷町郷之原

◆見頃時期:3月下旬~4月上旬

◆桜祭り:2017年3月25日(土)~4月9日(日)

◆ライトアップ時間:18:00~21:00

◆アクセス

【電車】
・JR日南線北郷駅からタクシーで10分

【車】
・宮崎自動車道田野ICから県道28号を日南市北郷方面へ車で20km

◆駐車場:有り(200台/無料)

◆お問い合わせ:0987-31-1134(日南市観光案内所)

【都井岬の御崎馬】

宮崎県最南端の地でもある都井岬には、国の天然記念物である御崎馬が放牧されています。この御崎馬の歴史は約300年と古く江戸時代から人間の手をほとんど加えずに育てられてきました。

在来種の血統を受け継ぐ貴重な存在で、都井岬とともに国の天然記念物に指定されました。草を食みながらのんびりと歩く馬を近くで観察できますので都井岬は、宮崎県南の人気のドライブコースにもなっています。

◆アクセス

【電車】
・JR串間駅から都井岬へは、1日4本(土・日祝日は5本)、串間市コミュニティバスが運行されています。

【車】
・宮崎自動車道宮崎ICから国道220・448号、県道36号経由で約85km
※都井岬に通じる道は1本のみで、必ず駒止めの門を通ります。これは御崎馬が外に出ないように設置された門で、協力金(車400円、バイク100円)を支払います。

◆お問い合わせ:0987-72-0479(串間市観光協会)

【志布志湾海の駅イルカランド】

志布志湾海の駅イルカランドでは、見ごたえのあるダイナミックなイルカショーや大人気のイルカの背びれをつかんで一緒に泳げる体験、イルカやペンギンの餌やり体験、ポニーやウサギと遊べる小動物ランドなど盛りだくさんです。子供連れでの宮崎観光には人気オススメのスポットです。

◆住所:宮崎県串間市高松1481-3

◆時間
・9時00分~18時30分(10~2月は10時~17時30分)
・夏期・GW等繁忙期は9時~19時

◆料金:大人1300円、小・中学生850円、3歳以上650円

◆休み:無休(2月に1回メンテナンスのため休館日あり)

◆アクセス

【電車】
・JR福島高松駅から車で約5分

【車】
・東九州道曽於弥五郎ICから県道71号経由28km40分

◆駐車場:有り(300台)

◆お問い合わせ:0987-27-3939(志布志湾海の駅イルカランド)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする