宮崎駅前標識

高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

宮崎県のえびの京町温泉夏まつり花火大会2016年の会場、日程、打上時間、穴場スポット、交通規制、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

宮崎県えびの市のえびの京町温泉夏まつり花火大会は、宮崎県内トップを切って行われる花火大会です。花火は川内川河川敷の対岸から打上げられ、川幅が狭いため、まるで頭上から降り注ぐような豪快な尺玉やスターマイン約4000発が楽しめます。広い草原の会場で、ゆっくり座って観賞できるのが特徴です。祭り定番の屋台では、宮崎が誇るから揚げなど焼き鳥などみやざきのうまいものが勢揃いします。また、子どもたちの手作り灯籠が並び、昔ながらの田舎の夏祭りの雰囲気が楽しめます。カップルでの浴衣デートにもオススメです。

えびの京町温泉夏まつり花火大会2016年の会場、開催日、打上時間は?

◆名称:えびの京町温泉夏まつり花火大会

◆会場:宮崎県えびの市向江 京町温泉川内川河川敷

◆開催日:2016年7月16日(土)※雨天時:翌日に順延

◆打上時間:20:30~21:30

◆打上数:約4000発

◆有料席:なし

◆お問い合わせ:0984-35-3838(えびの市観光協会)

えびの京町温泉夏まつり花火大会の穴場スポットは?交通規制、混雑は?

京町温泉夏祭り花火大会の会場は、えびの市中心部を貫流する川内川河川敷、花火はの西側堤防で打ち上げられ、観客席は対岸(東側)河川敷の広い草原が会場となります。堤防に座ったり小さなイスを持ち込んだり寝ころんだりと思い思いの姿勢で花火を見ることができます。川幅が狭いので、まるで自分の頭の上から花火が降ってくる感覚で見ることが出来ます。

◆穴場スポット

・岡松神社

・えびの市立中学校 真幸中学校

・えびの市立小学校 真幸小学校

・湯の谷温泉

◆交通規制:有り(18:30~22:30、会場周辺進入禁止)

◆混雑
例年の状況から混雑が予想されますので公共交通機関の利用をおすすめします。

えびの京町温泉夏まつり花火大会へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・JR吉都線京町温泉駅から徒歩10分

【車】
・九州自動車道えびのICから国道268号を京町温泉方面へ車で5km

◆駐車場:有り(800台/無料)