宮崎駅前標識
高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集


宮崎県の秋のおすすめ歴史観光スポットは? ↓↓↓

九州の小京都「飫肥城下まつり」

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

霧島周辺のパワースポット巡りのモデルコースは?

スポンサーリンク

霧島周辺は温泉地としても有名ですが、宮崎県北西部の高千穂町とともに天孫降臨の神話が残っている地でもあります。鵜葺草葺不合命(ウガヤフキアエズノミコト)と玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)の間に生まれた御子で、のちに日本初代天皇となった神武天皇のゆかりのスポットも多く点在しています。この霧島周辺の交通手段は、マイカー、あるいはレンタカーがオススメです。マイカー利用の場合は、宮崎自動車道高原ICから国道221号、223号、県道480号を経て最初の目的地である高千穂河原をめざすのがオススメです。

霧島周辺のパワースポット巡りのモデルコースプランは?

スタート(JR霧島神宮駅)
↓車30分
1:高千穂河原
↓車20分
2:霧島神宮
↓車40分
3:和気神社
↓徒歩15分
4:犬飼滝
↓車30分
ゴール(JR霧島神宮駅)

※JR霧島神宮駅周辺のレンタカーは1社のみです。

高千穂河原の基本情報

◆高千穂河原(たかちほがわら)
天孫降臨伝説ゆかりの高千穂峰のふもとの高千穂河原には、鎌倉時代まであった霧島神宮の古宮址があります。毎年11月10日には、天孫降臨御神火祭が開催されます。高千穂登山の登山口でもあり、古宮址の鳥居のそばには、霧島の自然や文化を紹介する高千穂河原ビジターセンターがあります。

【天の逆鉾】
時間があれば、高千穂峰登山もオススメです。山頂には、「ニニギノミコト」が立てたものと伝わる天の逆鉾を見ることができます。新婚旅行で訪れた坂本龍馬も高千穂峰に登って、天の逆鉾があったことを手紙に記しています。

083b09542eb7c93582b37db6f87ffa6a_s

・お問い合わせ:0995ー57−2505(高千穂河原ビジターセンター)
・時間:9時00分〜17時00分
・休業:無休
・場所:鹿児島県霧島市田口2583−12
・アクセス:JR日豊本線霧島神宮駅から車で30分
・駐車場:有り(500円)

霧島神宮の基本情報

◆霧島神宮(きりしまじんぐう)
霧島神宮は、「ニニギノミコト」を主祭神に、木花開耶姫(コノハナサクヤヒメ)、彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)、豊玉姫(トヨタマヒメ)などを祀ります。霧島山の噴火による焼失と再健を繰り返し、現在の場所に移ったのは500年ほど前になります。老杉に囲まれた境内では、本殿をはじめ重要文化財に指定されている貴重な建造物が見られます。

9eb2929999c4b109dd1b9f5d0d6c83c1_s

【朱塗りの本殿】
朱塗りの社殿には、内外観ともに彩色文様や金具を使用した装飾が施されていて豪華絢爛です。「西の日光」ともいわれています。

【杉の祖】
境内にそびえる樹高38m、樹齢800年の杉は、九州の「杉の祖」といわれ、パワーの源とされます。生命エネルギーの強化、肉体や精神の浄化、潜在能力の開花などが効用といわれています。

【幻想的な霧】
霧島は、その名が示すように霧が発生しやすい地域でもあります。霧に包まれた境内は幻想的で、厳かな雰囲気があります。

・お問い合わせ:0995ー57−0001(霧島神宮)
・参拝:随時
・場所:鹿児島県霧島市田口2608ー5
・アクセス:JR日豊本線霧島神宮駅から「いわさきバス」で15分、霧島神宮前下車、徒歩すぐ
・駐車場:有り(無料)

和気神社、犬飼滝の基本情報

◆和気神社(わけじんじゃ)
和気神社は、奈良時代から平安時代に活躍した「和気清麻呂」を祀ります。日本で最初の新婚旅行といわれている幕末の志士「坂本龍馬」が妻の「お龍」をともなって訪れた霧島の来訪先の1つでもあります。

【狛猪】
イノシシが刺客から和気清麻呂を守ったという古事記から、和気神社では、狛犬ではなくて狛猪が神社を守っています。この古事にあやかって健康祈願に多くの人が訪れます。

・お問い合わせ:0995−77−2885(和気神社)
・時間:随時
・場所:鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3986
・アクセス:JR肥薩線霧島温泉駅から車で15分

◆犬飼滝(いぬかいのたき)
妙見温泉近くの山間部にある犬飼滝は、高さ36m,幅22mあります。かつては、和気清麻呂がここで遊び、坂本龍馬も眺めたという滝です。坂本龍馬が姉の乙女に宛てた手紙には、「陰見の滝」と記されています。県道470号沿いには、「滝見台」があり、ここからの眺めも最高です。

【マイナスイオン】
豪快に水が流れ落ちる様子は、「壮観」の一言につきます。滝の近くまでは、駐車場から300mほどの下り道があり、歩いて行くこともできます。あたりには水泡が舞い、マイナスイオンに包まれています。

・お問い合わせ:0995−45−5111(霧島市観光課)
・時間:随時
・場所:鹿児島県霧島市牧園町下中津川
・アクセス:JR肥薩線嘉例川駅から車で15分
・駐車場:有り(無料)