宮崎駅前標識
高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集


宮崎県の秋のおすすめ歴史観光スポットは? ↓↓↓

九州の小京都「飫肥城下まつり」

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

夏休み家族旅行おすすめ九州の宮崎県の穴場スポットは?

スポンサーリンク

夏休みともなれば、日本国内の各地は北海道から沖縄まで子供連れの家族旅行で賑わいます。海、山、川、キャンプといった自然体験をはじめ祭りや夏休みイベントなど日本全国で展開されます。今回は、九州の宮崎県の子供連れの家族旅行おすすめ穴場スポットを紹介します。

海水浴のできるキャンプ場は?

【下阿蘇ビーチリゾート浜木綿村オートキャンプ場】

道の駅「北浦」と下阿蘇海水浴場に隣接するオートキャンプ場。ケビン、管理棟、シャワー棟、広い炊事棟、売店(「塩資料館」内)やレストランもあり、安心してキャンプが楽しめます。常設型テントは林間学校などに最適。敷地内にはパークゴルフ場やテニスコート、木製のアスレチックなどがあり、施設も充実しています。隣接の下阿蘇ビーチはリアス式海岸なので波もおだやか、一年を通して釣りや磯遊びが楽しめます。

◆下阿蘇ビーチリゾート浜木綿村オートキャンプ場の基本情報

・住所:宮崎県延岡市北浦町古江3337-1
・チェックイン:15時
・チェックアウト:13時
・期間:通年
・予約方法:電話受付のみ(夏休み期間中の予約開始日は4月1日から、年末年始は9月1日から)
・電話:0982-45-3811
・サイト数:12区画
・乗り入れ可能車両:普通車まで
・使用料金:3,600円(11~3月は期間割引3,000円、年末年始は通常料金)
・レンタル料:バーベキューセット(台・網・トング)1日500円、バーベキュー台500円、毛布1枚200円※管理棟にて
・アクセス:延岡市の中心部から国道388号を約30分北上

【宮崎白浜オートキャンプ場】

宮崎市にある宮崎白浜オートキャンプ場は、太平洋を一望できるオートキャンプ場です。ヤシの木が立ち並び、南国ムードが漂います。サーフィンポイントとしても有名な白浜海水浴場に隣接しており、海水浴をはじめ、バーベキューやサイクリング、磯釣りなどを楽しむことができます。キャンプ場周辺には、宮崎有数の観光スポットで、国指定の天然記念物でもある景勝地「青島」や、こどものくに内に青島パークゴルフ場などもあります。

◆宮崎白浜オートキャンプ場の基本情報

・場所:宮崎県宮崎市折生迫字上白浜6600-1
・お問い合せ:0985-65-2020(宮崎白浜オートキャンプ場)
・予約(日帰り):要/TEL予約 ※予約月の3カ月前の1日~
・営業時間(日帰り):9~16時
・定休日:無休
・アクセス
電車:JR青島駅→折生迫行き5分、バス停:白浜入口下車、徒歩3分
車 :宮崎道宮崎ICから国道220号経由15km20分
・駐車場:なし
※テントサイト30台、その他約15台でオートキャンプ場利用者のみ無料
・テントサイト:あり/オートサイト(28区画)
・宿泊施設(テントサイト以外):あり/ケビン(5棟) ※要予約
・トイレ:あり/水洗(男5、女5、車椅子用1)
・温水シャワー:あり/5分100円
・入浴施設:なし
・車で5~6分のANAホリデーインリゾート(割引券あり)
・車で2~3分のホテル青島サンクマール
・ペット:可/他の人の迷惑にならないこと
・管理人の駐在:あり
※24時間在駐(時期により変更あり、不在の場合あり)

【栄松ビーチキャンプ場】

栄松ビーチ・キャンプ場は、海水浴とキャンプを同時に楽しむことができる親子連れやカップルに人気のスポットです。目の前にはエメラルドグリーンの海が広がっており、気持ち良く海水浴を楽しむことができます。海は遠浅で穏やかなので、小さな子供でも思いきり遊ぶことができます。トイレや更衣室などはきれいに整備された管理棟にあるので、安心して使用することができます。ビーチに隣接したキャンプ場には、常設テントがあるので、テントを持っていなくても大丈夫です。また、シュノーケリングやシーカヤックも気軽に体験できます。

◆栄松ビーチキャンプ場の基本情報

・住所:宮崎県日南市南郷町中村乙4178-1
・営業期間:通年
※海水浴期間:例年6月下旬~8月下旬頃の海開き期間のみ
・営業時間:8:30~17:00
・料金
常設テント(4~5人用):1基 / 1日 ¥3,600
貸出テント(4~5人用):1張 / 1日 ¥2,050
持込テント(5.0m x 5.0m以内):1区画 / 1日 \1,020
バーベキューエリア(10名以内):1区画 / 1日 \1,020
炊事棟 1人 : 1日 \100
温水シャワー :1回 \100
・シーカヤック
シーカヤック体験 (ガイド、保険料含む):1回 / 1人¥5,000
1年中体験できます。(年末年始、休日除く)
2名より参加可能
タンデム(2人乗り)艇が利用できるの親子でも参加可能
小学生以上から参加可能
原則として小中学生は保護者同伴、18歳未満の方は保護者の同意書が必要
・バナナボート
1回(約8分): 1人 ¥1,000
・アクセス
JR日南線「南郷駅」から宮交バスで都井岬方面へ5分、バス停「栄松」から徒歩8分
・駐車場:有り(150台/無料)
・お問い合わせ:0987-64-0002(栄松ビーチ管理事務所)

川遊びのできるキャンプ場は?

【水清谷ふるさと村オートキャンプ場】

水清谷は、「みずしだに」といいます。一級河川小丸川の支流、水清谷川沿いにあるキャンプ場で、川ではヤマメやハヤなどが釣れます。近くには、ニジマス、ヤマメの養殖場もあり家族でも楽しめます。山菜採りや昆虫採集もでき、夏には蛍の乱舞を間近で見ることができます。運がよければ、南郷村の幻といわれるハッチョウトンボが見られるかもしれません。村には朝鮮半島から百済王族が移住してきたという伝説があり、それにまつわる文化財も残っています。

◆水清谷ふるさと村オートキャンプ場の基本情報

・住所:宮崎県東臼杵群美郷町南郷区水清谷字南川
・チェックイン:17時
・チェックアウト:10時
・期間:通年
・予約方法:電話受付
・電話:0982-59-0603
・サイト数:オートサイト17区画、フリーサイト10区画
・乗り入れ可能車両:制限なし
・使用料金:1区画2,000円2拍まで(3泊目以降1泊につき1,500円)
・レンタル料:キャンプ用品のレンタルなし
・アクセス
日向市より国道446号線を美郷町南郷方面へ40分、小又吐(こまたばき)交差点から国道388号線で美郷町西郷方面へ5分、水清谷小学校先300mを左折して5分

また、近くには南郷温泉「山霧」があります。

◆南郷温泉「山霧」の基本情報

・住所:宮崎県東臼杵群美郷町南郷区神門151-1
・利用時間:10時~20時
・休業日:毎週木曜
・入浴料:500円、個室使用料金1時間1,000円(1時間延長ごとに500円)
・お問い合わせ:0982-59-0100

涼しさを実感できるキャンプ場は?

宮崎県の夏の観光は、太陽の国といわれるだけあって暑いです。そんな夏の宮崎の観光で、涼しいオートキャンプ場があります。宮崎県は南北に長いので、今回は宮崎県の北部と南部を紹介します。県北の涼しいオートキャンプ場は、高千穂町にあります。ここを拠点にして高千穂町や五ヶ瀬町、日之影町を巡るのもオススメです。また、県南の涼しいオートキャンプ場は、小林市にあります。ここを拠点にしてえびの市や小林市、高原町、都城市を巡るのもオススメです。

【四季見原すこやかの森キャンプ場】

宮崎県高千穂町にある「四季見原すこやかの森キャンプ場」は、標高1200mにあり、阿蘇山や雲仙普賢岳など九州の山並みを一望でき、九州では珍しいカラマツ林に、昼は野生の鹿、夜は美しい星空を見ることができます。オートキャンプ場内には、シャワー棟が備えられていて安心です。ローラースライダーや草そりなどの遊具設備もあり、家族連れも楽しめます。

◆四季見原すこやかの森キャンプ場の基本情報
・住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字上野3751-430
・チェックイン:15時
・チェックアウト:13時
・期間:大型連休および夏休み期間(営業期間中は無休)
・予約方法:利用日の2ヶ月前から電話にて受付
・電話:090-7466-6161
・サイト数:15区画
・乗り入れ可能車両:RV車、キャンピングカーまで。トレーラータイプは不可。
・使用料金:シャワー棟単独4,500円、シャワー棟共有3,000円、一時利用2,000円
・レンタル料:テント(スノコ付)1000円、バーベキューコンロ1,000円、毛布100円、炊事道具1個50円ほか
・アクセス:延岡市街から国道218号線で高千穂町へ。国道325号線で高森方面へ進み、龍泉寺から林道経由で約15㎞。

また、近くには高千穂温泉があります。

◆高千穂温泉の基本情報

・住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井3214-1
・利用時間:10時~22時
・休業日:毎週木曜(祝日の場合は翌日)
・入浴料:大人500円、中学生・70歳以上300円、小学生700円
・お問い合わせ:0982-72-7777

【ひなもりオートキャンプ場】

宮崎県小林市にある「ひなもりオートキャンプ場」は、西日本有数の規模を誇る九州で唯一の日本オートキャンプ協会認定四つ星オートキャンプ場です。霧島屋久国立公園内にあり、標高は約700m、背後に霧島連山、遠くは日向灘まで望むことができます。個別のテントサイトはもちろん、複数の車を停められるグループサイト、キャンピングカーサイトやトレーラーハウス、キャビンもあり、自分スタイルで楽しめます。隣接する「ひなもり台県民ふれあいの森」の施設はすべて無料です。

◆ひなもりオートキャンプ場の基本情報

・住所:宮崎県小林市大字細野字山中之前5739-14
・チェックイン:14~17時
・チェックアウト:8時30分~13時
・期間:通年
・予約方法:電話、HPにて予約
・電話:0984-23-8100
・サイト数:個別サイト59区画、グループサイト8区画、キャンピングカーサイト6区画
・乗り入れ可能車両:制限なし
・使用料金:個別サイト4,500円、グループサイトA(3台用)10,200円、グループサイトB(2台用)7,600円、キャンピングカーサイト5,900円                ※一時利用(9~15時)は宿泊料金の半額
・レンタル料:テント2,000円、タープ500円、バーベキューコンロ400円~
・アクセス:宮崎自動車道・小林ICより県道1号線を経由し、県道104号線へ。ひなもり台県民ふれあいの森から約1km

また、近くにはサンヨーフラワー温泉があります。

◆サンヨーフラワー温泉の基本情報

・住所:宮崎県西諸県郡高原町大字蒲牟田3-135
・利用時間:8時30分~21時
・休業日:毎週木曜
・入浴料:大人500円、子供(0歳~小学生)300円(17時以降は大人300円、子供200円)
・お問い合わせ:0984-42-2215

【えびの高原キャンプ村】

えびの高原キャンプ村は、標高約1200mに位置し、雄大な自然に囲まれたキャンプ場は夏場の平均気温も24度と心地よく、避暑にも最適です。施設内は小川も流れ、シカや野鳥の姿も見ることができます。登山や池めぐりなどの高原散策の拠点としてもおすすめです。一戸建てケビンもあるのでキャンプ初心者でも気軽にアウトドアを楽しむことができます。また、食材など要持参で日帰りバーベキューを楽しむこともできます。

◆えびの高原キャンプ村の基本情報

・場所:宮崎県えびの市末永1470
・お問い合せ:0984-33-0800
・期間:4月1日~10月31日、12月20日~1月10日
・予約(日帰り):要/TEL予約
※随時受付ただし用具の在庫状況による
・営業時間(日帰り):10~16時
・定休日:開設期間中無休
・アクセス
電車:JRえびの駅→車30分
車:九州道えびのICから国道268号、県道30号経由25km35分
・駐車場:あり/無料
・テントサイト:あり/木製デッキエリア、フリーテントエリア
・宿泊施設(テントサイト以外):あり/ケビン
※営業期間4月1日~10月31日、12月20日~1月10日
・トイレ:あり/水洗(3カ所)
・温水シャワー:あり/施設料に含まれる
※その日のキャンプ場利用者が少ない場合は利用不可
・入浴施設:なし(近くに日帰り温泉可能なホテルあり)
・ペット:可/要リード
※トイレの始末をきちんとし、他の人の迷惑にならないこと
・管理人の駐在:あり/24時間常駐

自然体験のできる体験型施設は?

日南海岸を南下していくと日南市南郷町に着きます。入り組んだ海岸線と多くの小島が浮かぶ日向灘太平洋は、1970年(昭和45年)に国内初の海中公園に指定された景勝地です。黒潮がもたらす温暖な気候と色鮮やかなサンゴ礁を擁する日南市南郷町のマリンゾートは、家族連れやカップルで人気の宮崎観光夏のおすすめコースでもあります。

【マリンビューワーなんごう】

日南市南郷町の自慢の海を堪能するには、半潜水式水中観光船「マリンビューワーなんごう」がオススメです。リアス式の島々を眺めたり、船底の窓からサンゴ礁や熱帯魚を眺めることができる約45分の遊覧クルーズを手軽に楽しむことができます。ベテランのダイバーが絶賛する見事なサンゴ礁は必見です。

また、トンビのエサ付けを見ることもできます。沿岸の山々からエサめがけて急降下してくる様子はスリル満点です。

◆マリンビューワーなんごうの基本情報

・住所:宮崎県日南市南郷町潟上134-54
・料金:大人2,200円、小人1,100円(3歳~中学生)、3歳未満無料
※消費税・保険料含
・営業時間:9:00~16:30
・所要時間:約45分
・時刻表(外浦漁港発):9:00/10:00/11:0013:00/14:00/15:00/16:00
・アクセス:JR南郷駅→車5分(発着所のある外浦港まで)
・駐車場:有り(50台/無料)
・お問い合わせ:0987-64-4288

ダイビングスポットとしても人気の南郷沖を、半潜水式の水中観光船で行く約45分の船の旅です。最初の15分ほどは船のデッキから島めぐりです。ポイントに着いたら地下に降り、いよいよ海中の様子を見学します。色鮮やかな熱帯魚の群れや大きなテーブルサンゴがガラス越しに見え、船の中からダイビング気分が味わえます。

【志布志湾海の駅イルカランド】

志布志湾海の駅イルカランドは、「ふれあい・いやし・体験」をテーマにちびっ子からおじいちゃん・おばあちゃんが一緒に楽しむことができるレジャー施設です。

志布志湾海の駅イルカランドでは、見ごたえのあるダイナミックなイルカショーや大人気のイルカの背びれをつかんで一緒に泳げる体験、イルカやペンギンの餌やり体験、ポニーやウサギと遊べる小動物ランドなど盛りだくさんです。

志布志湾海の駅イルカランドには、海の駅も併設してあるので、カキやホタテなどの貝類のほか、肉や魚を炭火で焼いて味わえるカキ小屋も人気あります。

◆志布志湾海の駅イルカランドの基本情報

・住所:宮崎県串間市高松1481-3
・時間
9時00分~18時30分(10~2月は10時~17時30分)
夏期・GW等繁忙期は9時~19時
・料金:大人1300円、小・中学生850円、3歳以上650円
・休み:無休(2月に1回メンテナンスのため休館日あり)
・アクセス
JR福島高松駅から車で約5分
東九州道曽於弥五郎ICから県道71号経由28km40分
・駐車場:有り(300台)
・お問い合わせ:0987-27-3939(志布志湾海の駅イルカランド)

【観光とび魚すくい】

宮崎県最南端にある都井岬も家族連れ観光に人気のスポットです。それと観光とび魚すくいも漁業体験としてもオススメです。

◆観光とび魚すくいの基本情報

・場所:串間市都井岬海上
・期間:6月~10月
・時間:日没後出港
・料金:1船1万円(定員1名~5名)
※お客様同士の合意で相乗りも可能
・休み:期間中は無休
・アクセス:JR串間駅から車で約20分(立宇津港)
・駐車場:有り(30台)
・お問い合わせ:090-7292-8176(都井遊漁船組合・川崎まで)

【NPO法人ひむか感動体験ワールド(ノベスタ)】

宮崎県北部の日向灘に面した延岡市、日向市周辺には、子供連れの家族に人気の大自然の魅力を楽しむことができる体験スポットや、カップルに人気のパワースポットがあります。2016年4月の東九州自動車道開通に伴い、アクセスがとっても便利になりました。子供連れの家族やカップルでの観光にもオススメコースです。

◆NPO法人ひむか感動体験ワールド(ノベスタ)の基本情報

愛称は「ノベ☆スタ」です。延岡や宮崎県北部の自然を生かした約30種類のアウトドア体験メニューが用意されています。

◆お問い合わせ:0982-29-3835(休み:火曜)

※紹介する体験メニューは予約制となっています。

アウトドア体験をガイドしてくれるのは、各分野のスペシャリストで、必要な機材等はすべて揃っており、手ぶらで気軽に参加できるのが魅力です。

★ボートシュノーケリング

ダイビング専用船で、約100種類のサンゴが群生する島野浦周辺へ向かいます。日本一の規模を誇る「オオスリバチサンゴ」の群生や熱帯魚など見どころいっぱいです。

・期間:大人通年、子供(6歳~15歳)は5月~11月
・料金:8000円(ドリンク付き)、別途シャワー・トイレ施設使用料300円
・所要時間:約2時間~2時間30分
・定員:3人~24人
・年齢:6歳以上

★気軽にカヌー体験

初心者でも安心してカヌー体験を楽しむことができます。まさに、大自然との一体感を満喫できます。

・期間:4月~9月(団体は~8月)
・料金:8,000円
・所要時間:約2時間
・定員:2名~40名
・年齢:カナディアンカヌーは2歳以上、カヤックは小学2年生以上

【うみウララクルージング】

独特の地形が織りなす日向灘の絶景を楽しむことができる人気クルージングです。コースは4コースあります。特に人気は、海食トンネル「千貫目(せんがんめ)」くぐりで、4つあるコースの中で「千貫目コース」と「島野浦周遊コース」で体験できます。

◆うみウララクルージングの基本情報

・お問い合わせ:0982-24-5280(北浦臨海パーク観光案内所)
・受付:10:00~14:00(北浦臨海パーク観光案内所)
※当日受付可、団体の場合は要予約
・休み:無休

事前予約をすれば、クルーザー操船体験や養殖いけすのエサやり体験が無料で楽しむことができます。

★ちょっとお散歩湾内コース
北浦から島野浦西側までの湾内をめぐるコースです。
・料金:大人(中学生以上)2,000円、小人1,500円、幼児無料
・所要時間:30分~40分

★無人島上陸体験
北裏の東側に位置する無人島「高島」に上陸します。島での滞在時間に合わせて送迎してもらえます。
・料金:大人(中学生以上)2,500円、小人1,500円、幼児無料

★千貫目コース
人気の鑑賞スポットである「千貫目」を目指すコースです。
・料金:大人(中学生以上)3,000円、小人2,000円、幼児無料
・所要時間:約1時間

★島野浦周遊コース
島野浦を一周し、人気の鑑賞スポットの「千貫目」くぐりなどが体験できるコースです。
・料金:1隻チャ-ター 20,000円
・定員:最大12名
・所要時間:約1時間

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする