宮崎駅前標識
高千穂のパワースポット巡りや高千穂夜神楽見学、高千穂峡観光にどうぞ
↓↓↓

高千穂特集


宮崎県の秋のおすすめ歴史観光スポットは? ↓↓↓

九州秘境の椎葉村平家まつり

宮崎駅西口を出ると道路標識があります。サンメッセ日南と鵜戸神宮への宮崎駅からのアクセス、所要時間、バス時刻表はコチラの記事も参考にしてください。↓↓↓

サンメッセ日南と鵜戸神宮へのアクセス

宮崎県椎葉村平家まつり2017の日程、アクセス、駐車場、混雑は?

スポンサーリンク

宮崎県と熊本県との県境にある椎葉村は、九州の秘境というイメージにぴったりの山奥深い観光スポットです。平家落人伝説でも有名ですが、春の桜、秋の紅葉の時期も人気があります。今回は、椎葉村平家まつり2017に加えて秋の紅葉スポットも紹介します。

椎葉村平家まつり2017の日程は?

椎葉村は、平家落人の隠れ里として知られています。椎葉平家まつりは、壇ノ浦合戦より800年を機に地域振興の一つとして始められたイベントです。平家の末裔鶴富姫と源氏の武将那須大八郎との悲恋をしのぶ壮大な平安絵巻が3日間にわたり繰り広げられます。

◆場所: 宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良(村道上椎葉線一帯)

◆会場:メインステージは椎葉村役場横中央ステージ、鶴富屋敷、開発センターほか

◆日程:2017年11月10日(金)~11月12日(日)

◆お問い合わせ:0982-67-3203(椎葉村地域振興課商工観光グループ)

椎葉村平家まつり2017へのアクセス、混雑、駐車場は?

◆アクセス

【公共機関】

・JR日向市駅→バス2時間20分、バス停:山中食堂下下車、徒歩すぐ

【車】

・九州道御船ICから国道445・218・265号経由97km1時間45分

◆混雑:混雑が予想されますので、時間に余裕もった行動をおすすめします。

◆駐車場:有り(1000台/無料)

◆お問い合わせ:0982-67-3203(椎葉村地域振興課商工観光グループ)

宮崎県椎葉村の紅葉スポット、アクセス、駐車場は?

【仲塔(なかとう)渓谷と尾前(おまえ)渓谷の紅葉】

椎葉村は、九州山地の中央部の山ひだ深く、五家荘や五木とともに平家の落人伝説を秘めた九州の秘境を思わせる山里です。かつては、民族学者の柳田国男も明治41年7月13日から一週間調査で訪れています。宮崎県椎葉村の紅葉は、村全体が九州脊梁の懐にありますのでどこを見ても紅葉が楽しめます。

国道265号線を五ヶ瀬町へ向かう途中にある仲塔渓谷周辺の山地には広葉樹が多く、樅・栂・赤松・紅葉・ヒメシャラなどがあり春の芽吹き、秋の紅葉と景観がとても良く見る人を魅了します。

尾前渓谷は耳川支流の尾前川上流(椎葉村尾前地区付近)から始まり熊本県境九州山地国定公園(耳川源流)迄の渓谷です。尾前渓谷は”もみじ”が多く赤く色づいた紅葉はとても綺麗です。

◆仲塔(なかとう)渓谷の場所:宮崎県東臼杵郡椎葉村仲塔(国道265号線沿い)

◆尾前(おまえ)渓谷の場所:宮崎県東臼杵郡椎葉村尾前

◆見頃時期:10月下旬~11月中旬

◆仲塔(なかとう)渓谷へのアクセス
・椎葉村中心部より265号線を五ヶ瀬町方面に車で約25分(国見トンネル少し手前)

◆尾前(おまえ)渓谷へのアクセス
・椎葉村(役場)から尾前地区まで車で40分

◆駐車場:路肩に駐車スペースあり

◆お問い合わせ:0982-67-3203(椎葉村役場地域振興課)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする